RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

止まり過ぎだな~

2006.11.14 Tue
「お久しぶりでーす!!」


ブログを書こう、書こう思ってたのに、本当に申し訳ないです。


ブログ終わったかなって思いましたよね?笑


本当は書きたくて書きたくてたまんなかったのですが…


いろいろな人たちにプレッシャーをかけられていたのですが、

ブログは優先順位でいったら、どうしても低くなってしまうんです。


今日はなんとなく、自分に余裕があったので、

書いてみることにします。




最近、いろんな人と接していると、

言葉使いが気になります。


あの人の言葉使いが汚いとか、

あのひとうまいこと言うなとか、

そういうことじゃなくて、

どんな言葉を選んでいるのか…



最近思うのが、よく考えていて、

抜け出している人、分かっている人は、

言葉使いが普通の人と違います。


それは、普通の人が言わない、

凝った言葉を使っているかというと

そうでもない気がします。


ポイントは、「誰でも知っている言葉を

そこしかない場所でつかっているか」


そう、たいして、飾った言葉は

使ってないんです。


けど、分かる人には分かる。


ある社長さんは、「人は成長してくると、

言葉尻が変わってくる。」

と、話してくれました。


決して、「言葉」が変わるのではなく、

何気ない「言葉尻」が変わってくる気がします。


話す言葉はいたってシンプル。



すごい人たちは思考もシンプル。


言葉もシンプル。





言葉を知ることはすごく大事なことだと思います。


けど、それは自分の身体の外に

フワフワと浮かんでいる状態。


いわば、「知識」の状態。


それが、ある体験をした時に、

「あの人が言ってたのはこういうことか!!」

「あの言葉の意味はこういうことか!!」

って、「実感」することがあります。


そうなると、その言葉は、スッと

自分の身体の内に収まるんです。


いわば、「知恵」の状態。



これをある人は、「腑に落ちる」

って表現します。





シンプルだけど、昔から残っている言葉

っていうのは、やっぱり力があります。


いろいろな人たちに磨かれてきたからですかね。


だから、成功してる人、分かっている人は、

その言葉を選ぶ。




『ありがとう』




誰でも意味は知っていると思います。

けど、正しい使い方は以外に知らない。


最近、なんとなーく、分かってきました。




これからも、僕は言葉を選んで使いたいと思います。


よりシンプルに。


より力強く。

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。