RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

心地がいい

2008.04.25 Fri
予定していたことがキャンセルになったので、

今日は昼過ぎまで寝ていた。

それ以降も特にすることがなかったので、

ダラダラしていた。


そういえば今日は後輩と会う約束があった。

大学時代、よく家に通っていた後輩である。


僕は本当に好きな友達がいると、

いつも遊びに行ってしまうくせがある。


小、中学校の頃は、本当に毎日行っていた。

向こう側の親に笑われるくらいである。


コンビにでも、本当に好きなデザートに出会うと、

毎日バカなくらい食べ続ける。


食べ物と友達の違いは、飽きるか飽きないかで、

食べ物は飽きがあるけど、友達はない。


そういえば、同じ食べ物をずっと食べ続けるといえば、

イチローさんもそうで、そんなところだけで、

自分もすごい人間なんだろうと思っている。


人間、単純である。


話がそれたが、その後輩の家にはよく行っていた。

4連泊ぐらいしたこともある。


別になにするわけでもなく。


6時に大阪で会う約束だったので、

5時くらいには家を出た。


なんだかクレバの曲が聞きたかったので、

「愛・自分博」を聞く。


そうすると、神戸の町が電車の窓から見えてくる。


本当にこの景色が好きだ。

何度見ても飽きない。

六甲の山々、そしてその下には家が並ぶ。

なんだか好きなんだ。


久しぶりに寝ずに大阪まで着くと、

もう後輩は待っていた。


変わってはいなかった。

この変化の多い時代、そしてこの4月から働き始める

という変化にも関わらず、こいつには変化がない。


相変わらずすごいやつだ。


多少話す内容は変わっているが、

こいつ自体は何も変わっていない。


よくいろんな人と話すが、話も変わって、

なんだか話すその人も変わっている人が

ほとんどだった。


別にそれがいい、悪いんじゃなくて、

変わらないということもすごいことなんだと気づいた。


だからすごく居心地がよかった。


大学の頃はこいつと、よく山や川に行っていた。

毎日のように行く川もあった。

特に何するでもなく、お互い好きなことをして、

飽きたら帰る。


話した内容はそんなに覚えてないけど、

すごく楽しかった。


変わらないとはすごいことだ。

変わってすごくなる人もいるが、

変わらないことがすごい人もいる。


帰りの電車は19を聞いて帰った。

もう六甲の山々は見えなくなっていた。


変化しようとする人がいる。

変化しない人もいる。


いろんな人がこの世の中にいる。


いいか悪いかの話ではなく、

ただ受け入れ、

そして流していく。


そんな風にできたらいいが、

そんな風にはできない。


意外に、何もできない

普通の自分に気づきつつある。


これからどうなるのか。

どこを歩いて、何を見るのか。


とりあえず、何も考えずゆっくり歩いていこう。







関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。