RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

弱いから強くなりたいのだと、俺はそう思う。

2008.07.26 Sat
自分の今の位置がどこなのか知りたくなることがある。

でも、知りたくないのかもしれない。

悪い結果なら信じないし、

いい結果なら信じるし、

朝の占いみたいなもんだ

都合がいいな、俺。

そりゃ、毎日俺がやっていることを

答え合わせして点数つけてくれりゃ

楽なのかもしれない。

いや、しんどいか。

闘うのは自分か、敵か?

たまに不安でどうしようもなくなることがある。

もうこの螺旋から降りようと。

愛する人と暮らそうと。

でも、降ろしてくれないし、

俺も意地でも降りたくはない。

正直、この旅に終わりがあるのかもわからない。

けど、歩く。

歩くしかねーから。

俺はそんな強くないし、

かっこよくもないから。

周り見て、負けたくないって、

きっとがんばればいいことあるって、

ちょっと怯えながら、ちょっと希望も抱きつつ、

歩くしかない。

方向があっているのか?

分かれ道は正しかったのか?

誰も教えてはくれない。

寂しいよ。

だんだん自分が離れていく気がする。

みんなにバイバイしないといけないとこがあるような。

でも、みんなの中にこそ何かがあるような。

俺は強くなりたい。

誰よりも、誰よりも。

一番になりたい。

もうわけわかんなくて、本当本当にもういいって、

座り込んで泣いてしまっても、

でも、明日になりゃまた歩く。

強くなるために、そして誰よりも優しくなるために。

歩みを止めるわけにはいけない。

もう自分一人の旅ではなくなってきているから。

永い旅。

その先に何が見えるか。

行って見なけりゃ、景色は変わんない。

風と共に、俺は歩く。



関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。