RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

CCCAと言ったら!

2006.07.13 Thu
「大学時代に一番がんばったことは…」


「面接」って好きだ。

基本的に人に質問されることが楽しい。


そんな面接で、「大学で一番がんばったことは?」

と、聞かれても困ってしまう人がいるそうだ。




自分には考えられない。

「サークルでがんばった交流会です!」

って、自分は答える。



CCCAはとても魅力的なサークルだ。

このサークルが大好きだから、代表をやった。

今の自分があるのもCCCAのおかげだ。


CCCAの人は、何を求めてCCCAに来ているのだろうか?


勉強して、知識、技術を得る?

友達を作る?

先輩に情報をもらう?

みんながいるから?

なんとなく?


いろいろな理由があると思う。


自分は、みんなに会いにCCCAに来ている。


そして、他の大学生が絶対に経験できないことを

するために来ている。


それは「交流会」だ。


誰かにやりなさいと言われたわけじゃない。

完璧に自分たちのやる気で成り立っている。


ほぼ学生のみで、参加者が楽しめるスケジュールを組み、

そのパンフレット、ポスターを作り、

教室を使わせてくださいと学校に頭を下げ、

弁当がないからと走り回り、参加者の人を車で送り迎えして、

参加者の道案内をして、笑わせるためにステージに上がり、

めちゃくちゃ一流の先生のアポを取り、

来ていただいたら気持ちよく参加していただけるために

気配りをして、ディスカッションでミスったらと

不安になりながら練習して、みんな笑顔で参加者を迎える。


もっともっと細かいものを、みんなで作る。

一人でも欠けたら成り立たない。



「みんなでいろんなとこ遊びに行って楽しかったねー。」

そんな思い出もいい。


けど、「胃が痛くなるくらい考えた。」

「緊張しすぎて、手が震えて止まらなかった。」

こんな思い出もいいんじゃないかと思う。




みんな一人一人の力が交流会を作る。


そして、あの411での達成感と余韻。


その後は思いっきり狂ったように飲む。


そんで最後は思いっきり泣く。





大学でサークルやってて、あそこまで感動できてる

サークルは全国探してもなかなかない。




そんなCCCA。

そんな交流会。




後期はみんなには苦労かけると思うけど、

みんな一緒においしいお酒を飲もう!


わがままだけど、今までの人生で、

とびっきりにうまいビールにしてくれ!!




なんだか熱くなって、最初の予定とは違うこと

書いてしまった。笑


でも、まーいーや!


ではまた明日。
関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<肌のぬくもり | HOME | 嗅覚>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/102-8c041cf5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。