RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

『陽気に悩め!』

2006.04.13 Thu
「未来はいつも明るいでしょう!」

 僕はいつもこう思っています。でなきゃ明日が面白くないですよね?僕は「いい加減」でもなく、「適当」でもなく、「雑」とか、「考えてない」っていう表現が合っていると思うくらい能天気にしています(笑)
 
 「している」んです。
 昔はもっと悩む人でした。悩んで、悩んで…そして悩む人でした。けど、それじゃ何も始まらないなって思い、それからはノリで「決めて」からどうにかしちゃう人生にするようにしました。先に決めちゃうんです。

 「~やる人いる?」、「僕やります!」って感じです。決めてからどうしようか考えます。まさに、「どうにかなるでしょう。」の人生の始まりです。


 今、僕は大学4年生になりました。友達も就職活動とかしていますが、すっごく疑問なことが一つ、「楽しそうじゃないんです!」

 「なんで、自分の好きなこと、したいことをして、お金をもらえるなんていう生活がこれから始まるのに、なんでそんな浮かない顔してるの?」っていつも思います。

 まさに「就職活動」をしてますね。就職活動っていう、スーツを着て、身だしなみを整えて、いろんな企業の説明会に行って、面接を受けて、内定をもらうのを、しなきゃいけないって思ってやってるだけな様な気がします。見ていたら学校の行事みたいです。(CCCAの仲間にはそういう人はいないです。ただ楽しそうには見えないかも…)

 僕は、上の「就職活動」はしていませんが、「就職するための活動」なら、前からしてきたし、今も楽しくしているつもりです。

 だから「就活してる?」って聞かれたら、「してないよ。」って答えます。

 今日はCCCAの友達とゆっくり話をしました。

 彼女はとてもいい子で、輝きを放っている子です。しかしここ最近は、その輝きが失われているような気がしました。なにか「心ここにあらず」のような…

 話してみると、やはり就職や将来のことを悩んでいるみたいでした。「就職活動しようと思うけど、それでいいのか悩んでいる。」と言っていました。

 けど、よく話をしたら、冬休み中にいろんなところに行ったり、「自分探し」の時間がかなりあったんです。僕もやってみたいって思うような、うらやましくなるぐらいの経験をしていました。

 それは僕は立派な「就職活動」だと思います。「自分はどういう人間なのか?だからどういう職業がいいのか?」って考える方が、「みんなもやってるし、とりあえず就職活動しよっかな。」ってよりもいいと思うんです。

 それで僕は「そんないい経験してるし、そんなに考えてるんだから焦って就職活動しなくていいよ!今まだ分からないんだったら、もっともっと楽しく考えたらいいよ。とことん陽気に悩みな!」って言いました。

 僕は「悩む」ことは悪いことだと思いません。それで暗くなるのはダメだと思いますが、アホみたいに笑いながら陽気に「どうしようかな?」
って一生懸命悩めばいいと思うんです。

 いろいろ偉そうに書きましたが、僕もまだ来年のしたいことは決まっているんですが、それをできるところが決まっているわけではありません。彼女に言ったことは自分に対しての「叱咤激励」でもあります。

「あきらめるなよ!とことん悩めよ!」って。

必 ず彼女は、自分のやりたいことを見つけて、もっともっと自分を高めて、輝いていきます。そんな輝きに負けないようにもっともっと自分も磨かねば。がんばりやす!
関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<こちらこそ | HOME | 効率のいい人ほど忙しい!?>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/11-1f9d0799

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。