RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

待ってろ!福井!!

2006.07.24 Mon
「もう行くっきゃないでしょう!」


さあ、今日が来てしまった。


しかし、意外や意外に豊田が晴れている。

久しぶりの太陽。

これは「福井に早く来いよ!」って言っているのか?


期待に胸膨らませ、7人の勇者が集まった。



2台の車に乗り込み、一路福井へ。






自分は運転手だった。


企画係ということで、先導していくことに。


すごく気分のいいドライブ。

本当に明日は雨なのかと疑ってしまう。



と、ここまではよかったのだが、異変に気づいた。


ジャンクションで逆方向に来てしまった!!


慌てて、すぐに最寄の出口から出て、

Uターンを試みることに…


「あのー…逆方向に来ちゃったんですけど…」


「んー、しゃあねーなー。」的な感じで、

少し迷惑がられながらも、Uターンは成功。


交通券にはばっちしスタンプを押された。



何はともあれよかった。



これからは集中、集中…


って、追い越されてしまった。

俺が先導だったのに。





ジャンクションは集中して、

今度は間違わないように…


って、あれだけ注意したのに、

前の車が逆に行っちゃった!






しゃあない、俺らもついていくか…


確認の電話。


「間違えたっしょ?笑」

「えっ、間違えてないよ!」

「えーっ!!!!!」


どうやら、すごい似てる車だったらしい。

こんなことってあるのかよ…

コントじゃないんだし…



「あのー…乗り間違えてしまったんですけど…」


「なんだよこいつら、2回も間違えんなよ。」

って思ってたんだろうな。

ちょっと怒ってたもんな。


僕らの交通券はスタンプラリーみたいになってきた。笑




その後は順調なドライブ。


途中で、券の確認場所の時に、おっちゃんに券を

渡したら、「ぷっ」って笑われてしまった。


はずかしー。




徐々に山が深くなり、福井が近づいてくる。


それともに、今度は雨が降ってきた。

スピード規制も出るほどの雨だ…


シナリオ通り…泣




インターを下りると、もうそこは「超田舎」。

田舎出身の自分が「超」をつけるほど何もない。

街灯すらなく、暗い。


一般道に出てから10分以上たつが、

あれが一向に姿を現さない。


「コンビニ」だ。



やっと20分位したら登場。

ちょっと休憩。




民宿へと向かう。


雨と暗さで、民宿が見つけにくかったが、

なんとか発見。


民宿のおばちゃんからの情報によると、

なんと今日は「貸切」!!!


雨だが一気にテンション↑↑↑



みんな風呂に入って、今からメインイベントの

「飲み会」の開始だ!


といきたいところだが、まだ途中合流のメンバーが来ていない。

その男二人を待つことに。



まだ来ないから待つことに…



待っても待ってこないけど待つことに…




みんなねむそー。笑


確かに今日はいろいろあったもんな。





「お待たせ!!」


二人がやってきた!

みんなも結局テンション↑↑↑




「カンパーイッ!!」


みんな勢いよく飲んでる。

いつもは俺が飛ばして、みんな飲まないのに。

あした雨だから吹っ切れたのかな。笑


そこからCCCAには珍しく

持久戦の様相を呈してきた。


今日は、あまり飲まずに外から

じっくり観察することにした。


「みんな飲めるんじゃん!」


なんて突っ込みたくなったけど、

楽しそうだったから黙ってた。




午前3時



脱落者もそろそろ出始めたので終了。


ここからは枕投げ大会に。笑


酔ってるからグッチャグチャ。

もう何があったか覚えてるようで

覚えてないようで…


ただ笑ってたのは覚えてる。

マジ楽しかったー。




そんな陽気な部屋の外では、しっかり梅雨前線は活動中。


明日はどうなるでしょう?

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<福井の神様 | HOME | 明日の天気は…?>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/113-235016c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。