RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

大きいってことしかわからない敵

2007.01.31 Wed
好きなことばかりはしていられません。

好きなことをしていたいのですが、否が応でも、

「社会」ってものに直面させられます。


「社会」ってのは、「数」だと思います。

やはり多数決で決まってしまいます。

みんな本当は行きたくなくても、メジャーの方に

行きたがってしまうのではないのかな?


「個性」とか、「自由」とか主張しますが、

「他人と違う」、「自分だけ違う」というのは、

避けたくなっちゃうのではないのかな?




どうしても、茂木さんじゃないですが、「社会化」

しなければいけないのかもしれません。


しかし、自分のやりたいようにやりたい。

それが仕事だからとかは、今は言いたくない。


多少合わせるところは必要だと思いますが、

「自分」を常に持っていなければと思っています。


『和して同さず』


「やっぱりお金なのかな?」って社会化させられちゃい

そうになっちゃいました。(つい最近)

気づいたら、「結局、食べていかなきゃいけないし。」って。


そりゃ必要ですが、必要最低限あればよくて、

何がほしいかっていったら、「真理」なのかなって

僕は思います。


やっぱり真理が知りたくて、それを追求して、

そしてそれを踏まえて、いろいろなメッセージを伝えて、

少しでも世界のためになれたらって、

そこが究極に自分のしたいことで、最高に自分にとっては

面白いことだと思います。


「そんなきれいごと言ってられないって。」

なんて声も聞こえてきそうですが、茂木さんの本を見て、

一番腑に落ちたのは、『美意識』です。


そうじゃないだろ?

こんなはずじゃないだろ?

もっときれいなはずだろ?


子どもだって言われるかもしれませんが、

自分がよければそれでいいので、倒れるまでは

あきらめたくはないな。


そう、昨日ぐらいに電車で考えてました。



関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<にこにこ、ぽかぽか | HOME | みんなサーファー>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/146-9bc7d0a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。