RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

セッション

2007.04.21 Sat
僕って音楽が好きなんだけれども、

「セッション」って好きなんですよね。


「この人たちはお互いの力を認め合ったんだな。」

「この人はこの人を選んだんだ。意外だな。」


明らかに普段とは違った「パワー」が

生まれてきそうな予感。


しかも、絶対「生」演奏がいい。


そのときにしかない花が咲くから。



なんでか「セッション」が好きなんです。





って、考えると…


僕はS&Cアーティストになりたいんです。


そんで、「自分が認める人とトレーニングしたい!」


もっと言うと、「ヤバい人と一緒にお仕事がしたい!」


って欲求が常にあるんです。





つまりは、「セッション」したいんですね。

僕も。





トレーニングをサポートさせてもらう人も、

そんな魂でつながってる人と組むんですよね。


「やべー!出会った!可能性に満ち溢れてる!

 一緒に誰もやったことの無いことをしてみたい!」


だいたいのトレーニングタッグ組むまでの

イメージはこんな感じです。





今は、まだスポーツ選手オンリーなんですが、

できれば、他の分野のアーティストさんと

「セッション」してみたいんですよね。


刀鍛冶、陶芸家、指揮者、カメラマン、画家、

歌手、ダンサー、お坊さん、社長さん、

教師、俳優…


ワクワクしますね。


どんな「セッション」になるんでしょう?


どんな花が、どんな風が、どんなにおいが、

どんな色が、どんな曲が、感じられるんでしょうね。


あー、ワクワクする!笑





今のチームでも「セッション」したい人いるんですよ。

すんげー才能持った人がいるんですよ。


そういう人って寄ってきてくれんですよね。

こんな何してるか、何話してるか、何考えてるか

わかんないような日本人に。





「言葉」なんて伝わんないですよ。

けど、「熱」は伝わるんですね。


染み渡るようにゆっくりと。


その感動と言ったらハンパないですよ。





明日は黒人選手と、「走り」の「セッション」です。


さあ、どうなるでしょう?


不協和音にはならないようにがんばります。


日本にも風に乗って届けばいいな。

明日は外に出たら、ちょこっと耳を澄ましててください。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<その風は悲しみを運んで… | HOME | ごはん>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/210-f17b6f20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。