RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

敏感なドジ

2007.05.04 Fri
自分としては、「完全」を目指してるんだけど、

「不完全」な自分も嫌いじゃない。



「完全」には「動き」がないから。

「動き」というよりは、「ダイナミクス」かな。


だってゴールだもん。



マラソンでゴールしてから、さらに走り続ける人は、

Qちゃん以外いません。


ドラクエをクリアしたらやりません。



けど、それでもまた人は走り続けます。


ドラクエもまたやるんです。



それは、「不完全」なゴールだったからです。


また上を目指します。

「完全」なゴールをです。



そしてまた、その目指す姿がとてもいい!

自分を超えるために努力する姿がとてもいい!!



「完全になること」よりも、

「不完全でも、諦めずに努力すること」が

とても大事な気がします。


「完全を目指すこと」です。





ちょっとしたことでくよくよしちゃったり


枕が変わると寝れなかったり


お酒飲むとすぐに赤くなったり


大事なところでミスしたり


人前に出ると、机か天井しか見れなかったり


段差ないとこで転んだり


「早く貸して!」って言われると、

なかなかバッグの中から出てこないし

しかも落としちゃったり


する人がいます。



けど…



そういう人たちって、


「すごく優しい」


「がんばり屋」


「他人のことを考えられる」


「少しの変化にも気づける」


人だと思う。



人間として、とても大事なモノを

持っている気がする。




確かに「敏感」かもしれない。


けど、すごく高性能なセンサーを持っている。

普通の人じゃ感じられないものまで感じられる。

そこからいろいろ考えたりもする。


そう、「ダイナミクス」が生まれる。


逆に、神経の図太い人は、結構、自分の世界でしか

生きられない気もする。

表面的なことしか見れないかもしれない。




確かに「ドジ」かもしれない。


けど、いろいろ失敗することで、同じ失敗している

人の気持ちも分かるし、失敗を通して自分を見つめられる。


そう、「ダイナミクス」が生まれる。


逆に、スマートに何でもできちゃう人は、

自分を見つめる機会が少ないのかもしれない。





世の中には、いろんな人がいる。


「不完全」だけど、いろんな人と比べると、

「完全」に「一番」近いから偉そうにしてる人がいる。


そんな生まれつきのものがほとんどなのに、

「世界を自分たちが動かしている」

と感じている人たちがたくさんいる。



けど、そんな人たちに隠れて、密かに暮らしている人がいる。

「敏感なドジ」だ。


笑われたり、いじめられたりもするかもしれない。



そんな人たちに、こっそり神様はプレゼントをくれている。




「他人を思う優しい心」と、「諦めずに努力する強い心」だ。




意外に気づいていない人は多い。



最初は、「がんばって、苦しい思いして、やっと

追いつけるだけじゃん。だったらこのままでいい。」

とも思うかもしれない。


でも、偉そうにしている人たちと比べていけない。


その人たちは、所詮限られた基準で上回ってるだけ、

横を見れば、後ろを見れば、あなたにだって

あなたにしかないものが必ずある。


あなたにしか見えない「色」がある。

あなたにしか聞こえない「音」がある。


そもそも、人間は比べることなんてできない。

誰かが勝手に決めた、自分たちにだけ都合のいい

基準で測られてるだけ。

それが全てじゃない。


みんな違ってみんないい。







僕は「敏感なドジ」が大好きだ。






だって、昔は僕もその一人だった。



影が暗いのは、その後ろに光があるから。


ゴールは意外に近いかもしれない。


とりあえず一歩を踏み出してみよう。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<シンクロニシティ | HOME | 3:58と5:12>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/214-2c784d4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。