RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

国数英理社

2007.05.30 Wed
結構、勉強は好きだった。

考えることが好きだったのかもしれない。



特に、理科が好きだった。


なんだか話してることがリアルで、

身近にあることの種明かししてくれるから。



国語は好きになりたくなかった。


根暗なイメージがあったから。


文章の読んで、何思うかは勝手じゃん。


てか、「このときの哲夫の気持ちを答えなさい。」

なんて、哲夫しかわかんないじゃん。

そんな思春期の恋心なんて…



英語は、話せたらかっこいいね。


可能性は広がるけど、実際に、

秋田で外人に会うことなんてまずない。



社会は、眠かった。


そんな昔にあったことなんて覚えてどうすんの?

正直、「へー」ってしか思わない。



そして、数学は嫌い。


全くもって、リアルじゃない。

そんなことしてどうなんの?





高校までは誰もが認める優等生。


好き嫌いはあるけれど、得意不得意はなかった。


正直、勉強は「テストでいかにいい点数取れるか?」

の「点取りゲーム」。


そんなの、内容がわかってなくても、「ゲーム攻略法」

さえ知ってれば、点数なんて取れる。


野球できなくても、野球ゲームが強いやつはいる。


やったかやらないか。





そんな自分が、今、この国数英理社と

向き合っている。


そして、今頃勉強したいと思ってる。


やっぱり選ばれし者たちなんだね。



国語


人の気持ち、自分と他人、言葉の選び方、

字の大切さ


数学


リズム、確立、答えは一つしかない、公式、

因数分解、補助線、代入、整えられたもの


英語


英語は英語ということ、伝える手段の一つ


理科


モノとモノの関係、自然とは、宇宙とは、時間とは

無とは、


社会


歴史は必然の積み重ね、波としての歴史、

今が意味すること、社会というもの





やっぱ勉強って大事だし、好きだな。


もっともっと勉強したい。


そして面白いことに、これらは

「一つの目標に向かうため」

の勉強であるということ。


5教科総動員で向かっているし、

そうでないと考えられない。


やっぱ全てはつながっている。





今までの人生で、僕に「勉強」を教えてくれた先生、

そして、今、全てに「学べる」ことに感謝。


学校教育万歳!





そう、全ては自分次第。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<共通テスト | HOME | 汗>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/225-9e86ee0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。