RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

あの角のラーメン屋

2007.05.30 Wed
ちょっと前に、気づいたことがある。



僕は「食」が好きだ。



大切な人と過ごす時間も、仲間と語り合う時間も、

そんな時間を「食」と共に過ごしてきた。



食事自体を味わう。


その食事を通し、その雰囲気を味わう。



どちらも僕は好きだ。



そして、僕は、自分のお気に入りのお店を

人に紹介するのも好きだ。


「この前彼女と行ったんですけど、

 めっちゃよかったです。」


なんて言ってもらえたら、なんだか自分も

幸せな気分になる。





僕の仕事もそうなんだと思う。


いろんな人がいる。

本当にこの世界にはいろんな人がいる。


そして、人の数だけ「ニーズ」がある。

僕の友達はそう表現していた。



「料理はどうでもいい、みんなといることが大事」


「愛する人と二人で、じっくりと料理も楽しみながら、

 雰囲気もこだわりたい」


「一人で料理と向き合いたい」


「質よりも量でしょ」


「今までにない変わった物が食べたい」



どれもいいと思う。

みんな違って、みんないい。




けど、僕にも好みがある。


正直、自分の好きなものしか、自分の行ったことある

お店しか僕は紹介することができない。


マニア向けになるとは思う。

玄人好みというか。

便利じゃない。

けど、はまる人にはズドンと深く突き刺さる、

そんな感じ。



けど、人に合わせて、器用に紹介してくれる

人もいると思う。


コンビニというか、100円ショップというか。



どっちがいいわけじゃない。

好みの問題。

状況にもよるかもしれない。





最近は、専ら自炊。

まあ、悪くない。

料理は好きだから。


けど、僕はどうやら「雰囲気」を味わう人みたい。

外食したい。

したい。

したい。


でもね、お金がない。

それが現実。


今日も、グルメ番組にお世話になっています。

グルメリポーターってのもいいのかもな。笑





そんなこと、一人で考えてみたりして。


そうして今日も、日が暮れた。



関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<÷ | HOME | 共通テスト>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/227-6dca1d44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。