RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

全ての人に好かれたい

2007.07.05 Thu
全ての人に好かれようなんて


無理な話かもしれない。





けど、今、僕はそれを目指している。





お金を払って僕の話を聞いてくれる人がいる。


僕のトレーニングをしてくれる人がいる。





正直、僕が3回来てもらうところを、


1回来てもらうだけでお客さんを笑顔に


してしまう人が、この日本にはたくさんいる。


僕が30分かかるところを5分で…





同じ料金を払っていただいているのに、


それはあってはいけないことだと思う。





お客さんは知らないんだ。


どこが腕がよくて、悪いのか。





「調べればいいじゃん」って、


その地域にある不動産屋に全部行って


吟味する人なんて何人いるんだろう?


10件ぐらい歯医者があって、全部行きますか?





今、目の前にいるお客さんは、僕しかいないんだ。


「ダメだったら他に行ってください」


なんて、それはこっちサイドの話。


だったら、日本一のことをしなきゃいけない。


それは譲れない。





何も情報がないお客さんがかわいそうだ。


いつからか、お客さんサイドだった自分が、


こっちサイドに足を踏み入れて、


こっちでしか考えられなくなるなんて絶対嫌だ。





「しょうがないじゃん」


「現実問題」


この二つの言葉すごく嫌い。





でも、まだまだ僕は全ての人に好かれてはいない。





まだまだ、納得しない顔になってしまう人がいる。


やり方は間違っていないかもしれない。


けど、僕の雰囲気がダメだったかもしれない。





時間が足りなかったかもしれない。


場所が狭かったかもしれない。


道具がなかったかもしれない。





「しょうがないよ」


なんて言ってもらいたくない。


みんなに好かれたい。





尊敬する経営者の人は、こんなこと教えてくれた。



「全ての人に好かれようなんて無理だよ。


 嫌われなきゃいいんだよ。」





今は、まだ納得してはいけない。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<コンビニ | HOME | 「命」>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/242-de6a6239

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。