RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

そうだと思いたい。

2007.08.08 Wed
脳は、「○○筋動け!」なんて命令しないと思うんです。


だから、「筋肉」を意識させるのは変だと思うんです。


筋肉見たところで、「トータル」で動いてるんだもん。


そう、「動いて」るんだもん。


なんのための筋肉なんですか?


骨を「動かす」ためじゃないのかな?


動くところがあるなら、そりゃ「支える」ところもあるけど、


けど、それも「動き」だと思う。


「歩く」って動きを命令してると思いますよ。


あらかじめ、動く筋肉の場所、タイミング、強さなどを、


総合して、「動き」としてプログラミングしてると思う。


そんで必要なときにそのプログラムを実行する。


プログラムというか、「業」、「術」、「芸」ですかね。


怪我をしたら、それを修正をしなきゃ。


教えてくれたじゃん。


「それじゃまずいぞ」って。


わざわざ(結果的に)チャンスをくれたのに。


本当に強くなる(後から思うと)チャンスなのに。


神様にミスはない。


それは自分が引き寄せたもの。


それに勝手に首突っ込んじゃいけないと思うよ。


人を、太ももで判断しないで。


太ももの太さで見ないで。


数字で比べないで。


そりゃ、数字で区切った方がわかりやすいけど、


それって、「苦肉の策」だからね。


「3cm増えたよ!やったじゃん!」


肝心の動きがガッタガタだよ。


「動き」見れないと終わりだよ。


こちらは「言葉以前」のとこでやってますよ。


言葉にはしてないよ。


今、変わったよ。


違う違う、それはメジャーじゃ測れないよ。


筋肉なんて意識できないよ。


いっぱいあるし、細かいし。


「動き」で考えた方がシンプル。


愉快な動き目指したら、そのときに必要な筋肉あるなら、


勝手に強くなると思うよ。


減るとこは減ると思うし。


「自然」ってそういうもんだと思うんだけどな。


人間様が自分たちに都合のいいように考えてもね。


自然にはかなわないッス。


その土砂崩れには、とんでもないストーリーが、


ハンパなく絡んでるからね。


「元」なんてないからね。


「元通り」なんてないからね。





「四頭筋は膝の安定」





その気持ちはわからんでもないけどね。






関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ピタゴラなんとやら | HOME | アリさんのキモチ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/258-31b54dc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。