RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

いつもよりもなんだか赤が多いわけ。

2008.07.24 Thu
テレビでも、雑誌でも、友人との会話の中でも、

無意識になんか引っかかってる時がある。



そんで外出て歩いてると、いつもの道なのに、

なぜか「赤」ばっかり見つけてしまうんだ。



あの人赤い服着てる。

最近はヨーグルトも赤い色なんてあるんだ。

あっ、救急車だ。

ムックのストラップなんてどこで買うんだろう。




別に、急に赤が増えたわけじゃないと思う。

多分。



普段は意識まで上がってこないけど、

見てはいるんだ。



けど、そういう「赤」メガネで世界を見ると、

赤だけが際立って見える。



基本、目は見たいものしか見ない。

見たくないものは見ない。



「サングラス」メガネなら、

老若男女のサングラスかけてる人が目に入るし、

「カップル」メガネなら、

なんだか妙にカップルがめっちゃいるし。




いつもと同じなのにね。

何に志向するのか。




今までケガらしいケガしたことないらしく、

今はなんだか痛いらしい。

そうすると、なんだか他のところも痛くなり、

嫌なこともたくさん起きるし、

って考えてると頭も痛いし、

体も動かしたくないらしい。

痛いから。




僕から見たら、病院的には何も悪くない。

でも、そこに志向し、意識が芽生え、

すべてが痛い。




確かに、痛いのかもしれないけど、

痛いと感じているのは、いつだって自分の脳。

原因がなんであれ、自分が望む、望まないにしろ、

不都合であれ、好都合であれ。




その人が悪いわけじゃない。

でも、病院じゃそれは治せない。

けど、絶対治るけど。




治してくれるのが、

テレビなのか、

友人の一言なのか、

自分よりも大きな大きな存在なのか、

それはわからないけど。





僕らは、見たいからそれを見ている。





関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<海とおれ | HOME | 一番苦手な状況で、どうすんだよ、俺。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/326-f9d9f93f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。