RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

みんな話しかけてくる。

2008.10.31 Fri
髪がだいぶ伸びてきて、

今日は美容院に行くことにした。


豊田にいるときに、

本当すばらしい美容師さんに出会うことができたから、

他の地域に行ったらもうそんな人には会えないだろうと

思っていたのだが、

人の紹介で神戸でも出会うことができた。


とても優しい方で、

なんだかとても穏やかな気分になる。


シャンプーがとても気持ちよくて、

寝てしまいそうになるくらい。


ちょっと髪を伸ばしてみたいから、

そんな感じで切ってもらった。


なんだか髪を切った後の街は、

いつもと違ったように見える。

僕だけでしょうか?


お気に入りの喫茶店に入り、

ちょこっと英語の勉強した。


この喫茶店は、僕の至福の場所。

誰にもジャマされたくない。

休日はだいたい行く。


そこで自分の好きなことをする。

本を読んだり、

交差点を行きかう人も観察したり、

音楽を聴いたり…


自分の世界に集中する。

他の世界は、そこではなるべく遮断する。


そんで飽きるまで居る。

時には4~5時間いることも。

コーヒー1杯ですいません。


そこから家までの帰り道は、

逆に他の世界との交信が始まる。


ipodも聴かないし、本も読まない。


なんだか、身体が敏感になっていて、

いろんな情報が五感を通して入ってくる。

普段だと拾えない情報がどんどん、どんどん。

カラッカラのスポンジみたいに。


階段を降りる音、

周りの人の話し声、

木の葉がこすれる音、

空の色、

新聞の文字、

自転車の空気圧、

風の感じ…


自分の世界に入っている時よりも、

むしろこの時間の方がひらめきがやってくる。

解けなかった謎に光が見える。


いろんなモノが、僕に話しかけてくるみたいだ。

いつも話しかけてくれているのだけど、

いつもノイズが多くて聞き取れていないみたいだ。


走った後のポカリが甘いのと似てるのかな?


家に帰ると、電話が鳴った。

知り合いの人からの、仕事依頼の電話だった。


聞く体勢が取れれば、

自然に音は入ってくる。


意識はしなくとも。


関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ASICS | HOME | すごく簡単なことなことである。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/352-8a648ced

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。