RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「選択」というセンス

2009.01.31 Sat
昨日、ケータイをクリニックに忘れてきたので、

今日は、ケータイのアラーム無しで起きた。


本当に僕は忘れっぽい。

モノをよく忘れる。


財布もよくどこいったかわからなくなり、

カード会社にカードをストップしてもらった電話の後に、

足下で財布を発見されたり…


温泉に行くとだいたいロッカーキーを

移動する際に忘れてしまう。


コンビニのレジで買った商品を忘れたり…


何してんだろ?笑




でも、コトはよく覚えてる。

「ようそんなことまで覚えてるな」

ってよく言われる。


モノは簡単に諦め、コトには執着する。

見えるものよりも、見えないものを感じたいのかな。




クリニックに出勤すると、先輩がもうパーソナルを

始めていた。

高校生のラグビー部。


僕のパーソナルの対象に高校生はない。

まだまだ経験が少ないからだ。

僕なんかのところに、わざわざお金を払って

来ることはない。

部活一生懸命して、恋もして、勉強もちょっとして、

遊ぶときは遊んだ方がいい。


僕は、大学生以上の人の力になれたらと思っている。


「いろいろなことをやってみたけれど、なかなか

うまくいかずに、最後にたどり着いたのがここでした。」


「じゃあやってみましょうか。」


そんな感じがいい。


すべての人のお役には立てないと思っている。

先輩には中高生がマッチしていると思う。

僕より素晴らしい仕事をする人は大勢いる。

でも、僕にかけると言ってくれる人のためなら、

何か出来そうな気がする。


そんな感じでクリニックで2人の方のパーソナルを

していて、来週からは3人に増える。


がんばらねばならぬ。




先輩と高校生との関係性を想像しつつ、

着替えを済まし、朝食を食べた。


クリニックが今日も始まった。


今日は野球選手が多い。


僕はクリニックの中でフォームチェックを

任せてもらっている。


肘、肩が痛い選手のほとんどが

フォームに何かしら問題がある。


様々な選手がいて、様々な人間に囲まれ、

様々な言葉をかけられ、様々な気持ちになり、

様々な「投球」という表現をしてくれる。


そのどれもがこっちの都合でなど、

否定出来得ない投球である。


みんな違ってみんないい。


が、しかし、様々な目的に対して、効率の良い方法を

選択しているかと言われれば、うんとは言えない。


そういう時は、話す中、動く中で、

提案として伝えてみる。


そこに反応してもらえなかったら、

僕の提案が悪かったことだし、

僕はその投球を受け入れることにする。


夏ぐらいには、もう少しましな提案が

出来るようにしたいものである。




そうやって選手たちと、あーだこーだ言ってると、

気づいた頃にはクリニックは終わっている。





何かしら目的があってみんな生きている。


目的を達成するには、時には道具も必要である。


それが適切な道具の選択なのだろうか?


マイナスドライバーを持っていれば、

プラスにもマイナスにも使うことが出来る。


選択、

難しい問題である。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<そこで涙して | HOME | ECCな俺。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/375-aca358b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。