RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

至福の時間

2009.04.27 Mon
昨日、今日とひかるさんのレッスンを受けてきました。


いつも木曜日に行っている大阪の天満にある

スピリットヨガスタジオのワークショップでした。


ひかるさんって知らない人もいると思いますが、

ヨガやってる人の中では知っている人も多いと思います。


シヴァナンダヨガっていうシステムでのレッスンだったのですが、

すごく心地よかった。


いい人のレッスンは、いつも以上に身体が動くんです。

今まで体感したことないポジションにまで身体が置くことができ、

それが気づきになり、もっとポーズも深まっていきます。


ポーズって普通はしんどいんですが、その奥まで行くと

ふっと身体が楽になるところがあるんです。

(だからそれが瞑想につながっていくんですね。)


「がんばらないための努力」


矛盾してるようですが、そうなんです。


痛いから止めるのではなく、そこから目を背けるのではなく、

中に入っていくことで、楽になるところに気づく。

(もちろん止めることも大切ですが…)


レッスン中に僕の身体を誘導してくれるんですが、

そのタッチがすごく優しい。


なのに、身体はどんどん動く。

まさに導かれる感じです。


声もすごく優しいんですよ。

それでいて奥がある。


Mantraってサンスクリット語のお祈りというか、

おまじないみたいなものを歌ってくれるんですが、

それが小鳥のさえずりのように心地いい。


勝手に背筋が上に上に伸びていくんです。


僕も、ひかるさんにみたいに、

優しく、しなやかで、それでいて深みもあり、

心地よいだけでなく、自分自身への気づきもある

そんなレッスンをしてみたいものです。


でも、まだまだ僕のレッスンはあやふやで、

力任せのところがあります。


ひかるさんのようなレッスンができるようになるには

いつまでかかることやら。


まあ少しずつ、少しずつ。

ゆっくり成長していきましょう。

自分の都合だけじゃうまくいかないですし。





一つ一つの出来事を味わいながらも、

それに寄りかかりすぎることなく、

流れていけたら…





ゴールデンウィーク前です。

もうひとがんばり、ゆるりといきましょう。


関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ノート。 | HOME | バランスが大事ですね。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/388-c1e1f3b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。