RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

それでも前に進んでいかなきゃいけない

2009.08.18 Tue
「人間というものは、考えて苦しみ、考えて苦しみ、

 苦しみつつも前進しながら生きていく。

 そしてその間に、生きる喜びを味わいながら、

 社会の理不尽への『怒り』を乗り越えていかなくてはならない。

 その思いの深さ、情熱の激しさが人間の原動力になる。

 私はずっとそう思っているわけです。」

【安藤忠雄、建築家、CASA BRUTUS NO.114より】


最近響いた言葉です。


正直しんどい時があります。


先日、ある大学のクラブの合宿に帯同していたのですが、

どんどん怪我人が僕のところに来ます。

僕は怪我を治せるわけではありません。

怪我は治っていきます。

その過程の中でお手伝いが出来ることがあればする、

治っていきやすい環境を整えていくのが僕の仕事です。


でも、みんなすぐに治したいのです。

涙するやつもいました。

言葉も出ないやつも、怪我して練習できないことを

先輩に攻められているやつもいました。


僕はなんとも言えない気分になりました。

自分の力のなさを痛感しました。


「あの人達なら治すんだろうな…

 あの人達ならどうするんだろう…」


頭に浮かんでくる人がいました。

そして事実、そんな選手の前にいるのが、そんな実力を持った

人達ではなく、どうしていいのかもがいている僕なのです。


でも、それでも進んでいきたい。

まだこの螺旋からは降りたくない自分がいます。

そんなときに支えるのは、安藤さんもおっしゃっていますが、

「思いの深さ」、「情熱の激しさ」なのでしょう。


もう25歳になりました。

ここからの生き方で僕は決まると思います。


今、僕は壁を感じています。

限界を感じています。

今、この螺旋から降りても、僕はそこそこ幸せにはなれるでしょう。


基礎がない。

土台がないからしんどくなる。

感覚だけでもここまではやってこれましたが、ここが転機だと思います。


アメリカに行って、もう一度基礎から学び直します。

そして手技、治療を極めたいと思います。


やはり勢いだけ、センスだけでもダメですね。

一生学び続けないと。




とりあえず、アメリカ行きます。



関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<中途半端 | HOME | いつもいきおいだけのごまかしのあなたというかわたし。>>

いってらっしゃい!!
お盆帰ってこねがったのが?
アメリカ行く前に飲みたいけど、無理そうだな。
がんばってこいな!!
- | あきら | URL | 2009.08.18(Tue) 07:30:52 | [EDIT] | top↑ |

あきらへ

すぐには行がねよ。準備もあるしな。

まだ年末に帰るがら子供見せでけるな。

へばまた。
- | 大友勇太 | URL | 2009.08.19(Wed) 02:56:35 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/411-e28aa2c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。