RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

過去とおなか。

2009.10.08 Thu
神戸は晴れです。

台風一過です。

一昨日の寝ている間が、嵐だったみたいです。

僕としてはあまり影響はありませんでした。


でも、やっぱりありました。

すいません。


一昨日はヒロさんのセッションを受けていきました。

もう5回目です。


その帰りが、傘を持っていなかったので

びしょびしょになってしまいました。

せっかくセッションを受けたのに。


ということで、5回目の感想を今から書きます。




今回は「腹部」がテーマでした。


この前は両肩が動き始めて大変だったのですが、

今回は首がやばかったです。

エクソシストみたいに、首が動いてました。


ヒロさんが知らない人で、僕がそれを見学してたら

引いちゃいますね。


でも、動いている間、すごく気持ちいいんです。

逆に動かないとしんどい。


今日はセッションを受ける前日くらいから

少し右首がしんどかったのですが、

そういう影響もあったんでしょうか、

絶えず首が動いていました。


自分で自分を整えているんでしょうかね。


感覚としては、何かに引っぱられるというか、

何かに誘導されているような感じで、

決してそれはヒロさんがやってるわけでなく、

自分のカラダが勝手に動いていて、

頭のコクピットにいる自分は、

それを見ているような感じです。

「次は俺のカラダどこに行くんだろう。」って。


そんで整ってきて、心地よいポジションに落ち着くと、

僕のカラダの動きも止まります。

その時のポジションは、何とも言えない心地よさなんです。


けど、昔は大自然の中で遊んでいたので、

そんな大自然に身を委ねているときは、

自然にいい姿勢を取っていたんでしょうね。


やはり理想の姿勢というのは、

作るもんではなく、

勝手に条件がそろえば、整ってくるものなんですね。


努力感はいらない。


その首がうねるように動いているときは、

昔、僕の大好きな川があって、

そこにぷかぷか浮かんで、

真っ青な空を見上げながら、

静かに流されてる感じに似ていました。


ロルフィングを受けると、

そんな改めて頭で考えて作った形とかじゃなく、

どんどん大人になることで、意味づけをしていって

自分を重くしていってしまった鎧を、

解き放してくれるんでしょうか。


「あぁ、昔はこんな感じだったな。」

ってカラダが思い出すような感じがあるんです。

バガボンドでもそんなシーンがありますよね。


そう、昔を思い出すんですよ。


決して今の自分が嫌いじゃないけど、

やっぱ昔の自分が本当の自分な気がします。


ちょっとがんばりすぎてるし、

頭で考えすぎてるし…


昔は、何も考えず、ただ身を委ねているだけでよかった。


必要なことは全部自然、特に山が教えてくれた。

今日はどんな話を聞かせてくれるのか楽しみで、

山に遊びにいっていたのかもしれないです。


自然の声に耳を傾けるということ。



お腹を触ってもらっているときは、

中学生の盲腸の手術のことも思い出しました。

その手術跡を触られたのです。


僕としては、そこは本当に触らせたくなかったところなので、

触られていると時の、僕のカラダの反応も壮絶なものでした。

手術が本当に怖かったのでしょうね。


そういった記憶はカラダに記憶されます。


今回のセッションは誰にも見せたくないものでした、

僕の素が見えそうで。


でも、壮絶なそんな動きが終わった瞬間は、

信じられないくらいゆるみました。


こんなとこも緊張していたんだって、

これはヒロさんに触ってもらうまで

気づくわけないですね。


人はお腹に過去を貯めていくものなのでしょうかね。

そんな感じがしたセッションでした。


ちなみに今は内蔵さんが動いてます。

ちょっときりきり痛いんですけど、

自分でまた整えようとしている過程だと思うので、

なんだか気持ちいいです。


女の人は、お腹に過去をいろいろ溜ておくと、

出産の時に赤ちゃんになんだか悪そうですね。


お腹、なかなか奥が深いもんです。


追伸:お腹に関しては、僕の好きなこの方の方が詳しく書かれています。


関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<カフェ三昧でした。 | HOME | 着心地からの。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/429-11013a1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。