RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

声たち。

2010.02.23 Tue
エクササイズにはいのちがある。


そう最近思うようになった。


本当に僕は動きが好きなのだと思う。

常に「この動きは使えそうだ。」とか考えている。


僕が今見ている本に、


「ドレミファソラシドも、重力関係なんですよ。

 ドが重力の元で、すべての音はドに着地するようになっている。

 ソが反逆児で、ほかのどの音にも移行しやすいんですけど、

 ソの自由もドの安定があってのこと。」

(『いのちは即興だ』、近藤等則、地湧社)


と、書いてあった。


音階それぞれに個性があるらしい。


様々なエクササイズがあるが、

そのどれにも僕は個性があるのだと思う。


誰とでも仲良くなれるエクササイズ、

一匹狼なエクササイズ、

派手なエクササイズ、

健気なエクササイズ、

群れたがるエクササイズ、

つながるエクササイズ…


そのエクササイズたちの声が聞こえているだろうか?


僕だってはっきり聞こえてなんかはいないけど、

なんとなくわかることもある。


もっともっとエクササイズの声を聞かないと、

派手な大きな音に埋もれて、

大事なとこには届かない。


どこまで聞くかはその人次第。

どれが正しいなんてことはない。

それがその人の真実。


そう思って、今日もたくさんの人の動きを見る。


そんな一日が、僕の今の仕事です。


関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<穏やかで、静かなんだけど、そうなのかな。 | HOME | Be in the Groove!!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/455-2663c45d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。