RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Boulderでの旅のはじまり。

2010.04.10 Sat
そうして、僕はBoulderの地に降り立ちました。


緊張のホストファミリーとの対面。


ホストマザーのJudyさんとは何回もメールでの

やりとりはしていましたが、どうやら僕のことを

女性だと勘違いしていたみたいです。笑


何でですかね?笑


とにかくJudyさんは明るいおばさんで、

一緒に街を歩くと、どんどんいろんな人に話しかけるし、

店の中にもどんどん入って、少しだけ店員さんとからんですぐ出ていくし、

周りの人が「彼女はnoisyだ。」ってアメリカ人に言われるくらい

賑やかな人です。


奥手な僕としては、これくらいの人でよかったと思います。


神戸に住んでいる時に、いわゆる「ツッコミ」というものが、

どういう風にコミュニケーションの中で機能しているのかが、

3年くらいいてなんとなくわかってきたのですが、

Judyさんのいかにも外人的なコミュニケーションの取り方には

いろいろと学ぶべき点が多いのでは思っています。


と言っても、まだまだ聞き取れないことが多いですし、

そのハイテンションぶりに唖然とすることも多いです。




僕の英語はというと、ぼちぼちですね。


コミュケーションが取れなくて、どよーんと暗い時期が

最初はあるのかなと思っていたのですが、

まあ思ったよりはいけてると思います。


Judyさんにも、「tutorはいらないかもね。」

って言われました。


そもそも、そんなにがっちり英語を学びたいわけでもないですし、

コミュニケーションさえうまく取れれば問題ないので、

慣れてきたら大丈夫かなと思います。


これも神戸にいた時の経験が生きているのだと思います。


秋田人からすると、「関西弁って、なんかすごい。」

みたいに勝手にハードルあげちゃうんですよね。

田舎者なので。


だから修学旅行で関西に来たときにも、

まるで海外旅行に来ている感じでした。


でも、神戸で何年か生きてきて、

別に「関西弁を学ぼう。」って肩に力を入れなくても、

なんとなくはつかめてきたし、

なんとなく「関西のノリ」ってのも感じられてきました。


僕はお笑いが好きなのですが、

大阪でがんがんウケてる芸人さんが、

東京に進出しようと思ったら、

かなり努力をしないとダメなのがわかってきました。


簡単に言うと、多分東京というか全国では、

「関西のノリ」がわからないと思うんです。


これは言葉にできないので、なんとも伝えにくいのですが、

多分あるんだと思います。


東京で成功する人達は、

プライドを一回捨てて、

一回東京のノリ、ルールの中にがっつり入って試合をして、

それでも勝ち進む人達なんだと思います。


だから東京で成功する芸人さん達って、

細やかというか、したたかというか、

そんな能力を持ってますよね。


僕は病院で働いていました。

ドクターと理学療法士さんと一緒に働いています。


いくらトレーナー界で大盛り上がりの話題でも、

それをドクターや理学療法士さんにそのまま言っても、

それこそダダすべりです。


だったらドクターや理学療法士さんと

つながれるワードを探して、いろいろ計算して、

細やかに道筋を立てていかないと、

なかなかウケを取ることはできません。


なかなか大変な作業です。

トレーナーだったら一言言ったら大爆笑なのに、

かなり計算して、頭使って、「ややウケ」くらいですからね。


「そんなことまでして笑いとりたくないわ。」


って思う芸人は、大阪で爆笑を取ってるんでしょうね。


東京に進出して定着する人、

大阪に残る人、

どちらがいいという話ではなくて、

そういう話です。


というか、Boulderの話なのに脱線しすぎですね。笑

僕と関西弁の話でしたね。


結局何年か関西にいても、なんとなく意味はわかるのですが、

それでも僕が関西弁を話すと、

関西人の方々からツッコミをいただきますし、

普通にしゃべれてると思って、結構日が経ってから

僕が秋田人であると伝えると、

「やっぱりか、何か変やと思ってたわ!」

なんて言われちゃいます。


そりゃ、nativeの関西の方々と、

「関西弁」ってところだけで見てしまうと、

絶対適うわけもありませんが、

トータルなコミュニケーションとして見ると、

多分問題はないかと思います。


だから、何年アメリカにいたとしても、

最後まで笑われることはあるかと思いますが、

「伝える気持ち」さえあれば問題ないかと思います。


とにかく今は、「Boulderのノリ」にがっつり飛び込んでいきたいと思っています。

そうすれば、そのうち慣れてくることでしょう。




そして何と言っても、今普通に生活できているのは

ECCでの学習の成果が出ているからだと思います。


ありがとうございました、Tommyさん。

そして、ECCのみなさん。


Tommyさんに教わった、

「語学を学ぶことは、その国の文化を学ぶことである。」

今になって腑に落ちてきますね。


語学って文化とすごく密接にリンクしているので、

「語学を学ぶ」っていうと肩苦しいですけど、

「Boulderっていうアメリカの街の人達の文化を学ぶ」

って考えると、ワクワクしてきます。


6月からのRolfingのクラスが始まる予定なのですが、

あと2ヶ月間あります。


それまで、何もすることはありません。笑


神戸で目まぐるしいスピードで働いていたので、

ちょうどいいスローダウンになると思います。


なので、最近は専ら「お散歩」しています。




Boulderって街が最高にいいんですよね。


神戸に来たときに、「こんな街に住めるんだ。」って

かなり興奮したことを覚えていますが、

Boulderもかなりいいですよ。


もうすでにお気に入りです。


あまり他のアメリカの地域に行ったことがないので

よくわかりませんが、多分、アメリカでも異質だと思います。


街並みはすごくきれいで、お店がレンガ造りです。

それで、様々な店がストリート沿いにズラーっとあります。

絵とかの美術品を売っているお店も多いです。


そしてどこからでも、ロッキー山脈が見えます。


かなり近いんですよ。

すぐにハイキングできちゃうので、そのうち行ってみたいと思います。


神戸もハイセンスな街の中にいても、六甲山を見ることができたので、

どこか「自然とつながっている意識」がありました。


神戸は六甲山を基準に北としますが、

ここBoulderではロッキー山脈が見えたら西です。

妙な共通点ですね。笑


小川もすごくきれいで、小川沿いには整備された

ランニング、サイクリングコースがあります。


Boulderは自転車に優しい街らしいので、

かなり整備が行き届いている感じがします。


ランニングかサイクリングを始めようかなと考え中です。


その他にも、バス路線も結構整備されていて、

市内の移動はもちろん、Denverって大都市にもすぐに

アクセスできるのも魅力かと思います。


とりあえずは、アメリカなのに車なしの徒歩でもいけそうです。


街には、常に人がいっぱいいて、しかも本当に多種多様です。

最近は、用もないのに街に出かけて、そんで街を歩く人達の観察をしています。

大道芸人、ダンサー、ミュージシャンなどの多くのパフォーマーもいます。


それと、カフェが異常というくらい多いです。

神戸も多いですが、比べ物になりません。


それで、街の人達はそれぞれのお気に入りのカフェに集い、

そして語り合っています。


「語り合い」


なんだかこれがアメリカに来たキーワードになりそうです。


みんなね、いろいろ自分の意見を言ってるんですよ。

それでいて、その「場が開かれている」ところがポイントですね。


日本でも喫茶店で話している人達はたくさんいますが、

その会話は「閉じて」いますよね。


だって、自分たちが話しているところに、

隣の人が入ってくるわけがありません。

居酒屋ならあるかもしれませんが。


みんなフレンドリーなので、一応テーブルは「分かれている」し、

店も「分かれている」んだけど、街全体では「つながっている」ような

感じがします。


結構、日本人としてはノリはいい方なので、

いずれ知らない人にでもどんどん話しかけられるように、

開かれた場にどんどんアクセスしていけるようになると

なかなか面白いんじゃないかなと思います。





長々とBoulderの良さを書かさせていただきました。

何かいろんなところに飛びすぎちゃってワケわかんないですね。笑

すいません。


次のブログは写真中心でいきます。


今まで写真はあまり載せませんでしたが、

言葉で書くと今回みたいにごちゃごちゃしちゃうので。


では、また今度。

関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<写真だらけ。 | HOME | それでも僕は生きてます、アメリカで。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/459-911ce354

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。