RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Sushi Tora with Kerry san

2010.04.16 Fri
Judyさんがいません。

すぐにわかります。

すんごい静かだから。


どこ行ったんでしょう?

Judyさん。


と思ってたら、帰ってきました。


なんかでっかい木のオブジェを抱えて、

ハイテンションです。


それにキャンドルやら、

鳥の置物を飾ってました。


自由ですね。


そしたら、テンション上がりすぎて、

ガラスのなんかを割っちゃってました。


一応掃除はしてましたが、

Judyさんのお家には、

掃除機がないですし、

Judyさんの性格なので、

本当に破片がないか心配です。


僕ははだし派なので、

Judyさん、

しっかり掃除してくださいね。


そうこうしていると、

約束の時間になりました。


そう、ブライアンさんのお友達の

ケリーさんとのディナーです。


Sushi Toraってお寿司屋さんに行きました。

徒歩5分です。



中は↑な感じです。

カウンターの中央に、

武蔵似の日本人の方がいました。

それ以外は外人さん。

P1010543.jpg

メニューを見ると、

Hiyayakkoとか、

Edamameとか、

Saba-Yakiとか

あります。


意外にしっかりしたメニューがあるんですね。

(上のメニュー横向きです。見えにくくてすいません。)


ケリーさんに、

「ビールですか?」

と聞かれたので、

「はいビールです。」

と答えると、

「アサヒ?キリン?サッポロ?」

とケリーさん、

「えっ、じゃあキリンで。」

と、とっさにも

神戸に大変お世話になったキリンさんを指名。


なんか、

アメリカで、

外人さんに、

英語で「キリン、プリーズ」って、

シュールですね。


とりあえず、

「カンパイ」

しました。


その後も、

他のお店で、発音が悪くて

なかなか狙い通りの

注文ができない僕が、

すいすい注文できました。


「やっぱ俺、日本人だ。」


「違う、違う、その日本語を

 聞き分けてる外人さんすごいな。」


なんだか不思議な気分です。


お味の方は、

どれも美味しくいただけました。


なんら日本と変わりません。


そんな美味しい日本料理に

助けられ、

初の外人さんとの二人きりの

ディナーはいい感じでした。


ケリーさんは日本に何十回も訪れてて、

なんと昨年は、

秋田の角館を訪れています。


なんだかご縁ですね~。


角館に行く直前は、

神戸の芦屋にいらしたみたいです。


ご縁だね~。


日本をそんだけ訪れてるのもあって、

僕のbrokenな英語も聞きとってくれました。


ケリーさんにとっては、

いつもの食事で、

しかも慣れた日本人相手

だったかもしれませんが、

僕は、

普通に食事ができたってことが、

何とも言えず、

うれしかったな。


ゆっくり、面と向かってだったら、

何とか身振り手振りも使って、

通じるのにな。


もっと、いろんな人と話したいな。


そんなこと思った、

約1時間30分くらいのお食事でした。




P1010544.jpg

写真は、

Sushi!

Tempura!

Edamame!

です。




P1010546.jpg

「虎」って字

見えます?

さらにその下に、

ちらっと武蔵さんが見えます。




P1010547.jpg

最後にケリーさんとパシャリ。

フラッシュ忘れちまった。



ケリーさん

すごいいい人だったので、

またディナーしたいな。

今度はもう少しましな英語で。


ロッキーズの試合にも今度行くらしい。

一緒に行けたらいいな。


英語勉強しよう。

もっと。


関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<どうしても書いておきたいこと。 | HOME | yogaから世界を覗いてみる。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/468-ccfbbd8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。