RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

育てていく。

2010.04.20 Tue
つい先程、

お知り合いの社長をなさっている方に、

久しぶりにメールを送った。


「Boulderに着きました。がんばります。」


そんな感じのメールでした。


すぐに返信が返ってきました。


「とにかく勉強、勉強、勉強」


「きちんとした実力がついたら、

あとはとんとん拍子進むのが米国」


「恥、その他全てのものを捨てる」


「ひたすらチャンスに備える」


そうですよね。


口先が通用しないように、アメリカに来たんだもんな。

日本では、口先だけがイッチョ前になってたし。


英語でのコミュニケーションは、どうしたって

ネイティブの人達と比べられると厳しい。


では、どうするのか。


Rolfingっていうボディワークの実力を、

とことんまで極めるしかない。


やれることは少ない。

ただ、「実力をつけるために努力をすること」


そうすれば、

「そういう時」が来たときに、

自然に道は開かれる。


自分の英語を育てていきたい。

自分の眼を育てていきたい。

自分の耳を育てていきたい。

自分の手を育てていきたい。

自分の動きを育てていきたい。

自分の身体を育てていきたい。

自分の感覚を育てていきたい。

自分の心を育てていきたい。

自分の魂を育てていきたい。


時間はかかるだろうけど、

大事に育てていきたい。


そのために僕は、

ここにやってきたのだから。


風の流れる、

ここBoulderに。


Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<How do you read the human body? | HOME | 生活の音に囲まれてた方がいい。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/474-a4fa98d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。