RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

Richard Freeman.

2010.05.05 Wed
Richard Freeman





誰?





Richard Freemanさんですよ。




ってそんなに僕もしらないのですが。笑





Boulderはアメリカの中でもかなりyogaは盛んなのですが、

その中でも有名なyoga teacherさんみたいです。




Judyさんも、僕がBoulderに来てすぐの頃に、

僕がyogaをしていることを伝えると、

「”Richard Freeman”のクラスは必ず受けなさい。」

ずっと連呼していました。






さて、



今日、The Laughing Goat Cafeに行きました。





なぜか無性に行きたかったんです。

しばらくご無沙汰していたのに。




カフェに向かう途中、

SALOMONのシューズの快適さに気分良く歩いていたら、

「財布を忘れた。」

って思い出しました。




SALOMONシューズのおかげでどんどん進んできてしまったので、

またその道を引き返しました。




こういうのってテンション下がりますよね。





途中で、

「やっぱ他のカフェにしよっかな。」

とも頭をよぎったのですが、





「今日は絶対”The Laughing Goat Cafe”!」





って気分だったので、

またJudyさんの家から歩いて向かったのでした。





久しぶりの”The Laughing Goat Cafe”は

やはりいい感じで、快適な時間を過ごせました。




トイレが近い僕は、何回もトイレに行きます。




その途中で、気になるフライヤーを見つけました。




yogaのWSのフライヤーでした。





なぜか引き込まれるようにその紙を手に取り、

そして、取ったときには、

そのWSに行くことを確信していました。





そのフライヤーからHPを見てみると、

やはりいい感じのyogaスタジオでした。





そして気づきました。






「これ、Richard Freemanだ。」






ずっと頭の隅にいたのですが、

ようやく出会いました。





「なるほど、今日の”The Laughing Goat Cafe”への

 お告げはこういうことだったのか。」

と。





せっかく有名な人が、こんなに近くにいるので、

まず今年はom timeのKristenと、Janetのクラスに通いつつ、

こちらのスタジオにも顔を出そうと決めました。






さすがは有名人で、世界各国にWSの旅をしているのですが、

ホームはBoulderなので、何回かクラスを受けれると思います。





それで、「やっぱ直感は正しかったな。」と思えたら、

Richard Freemanのteacher trainingを

一年後にでも受けてみようかと目論んだところです。





一年間Boulderにいて、

「お前ならもう少しBoulderにいてもいいよ。」

ってBoulderの神様に認めてもらえたら、

晴れてRolferになれた後に受けようかな。




やりたいことたくさんあるから、

それまではずっとBoulderにいたいな。


そのためには、きちんとやることやって、

がんばらないと。





そう思った旅の途中です。





Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<勇太っていいます。 | HOME | 靴の言い分。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/489-a937418f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。