RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

冷静と情熱のなんとか

2006.05.22 Mon
「考えれば考えるほど…」


教育実習をする前に「事前説明会」というものがあった。

ここで重要なのが、「他にどんな教育実習生がいるか?」

「知っているやつはどんな風に変わったのか?」

ということだった。

知り合いだったり、仲がよかった人がたくさんいた方がうれしい。

それと大学生活で、どれだけ知っているやつが変わったのかも気になる。

祈るような気持ちと、少しの緊張を感じながら学校へと向かった。


そうしたら、学校までの車の中で、このクソ暑いのにスーツの

女の子がチャリをこいでいる。

どうみても不自然。

という俺もスーツを着てる。笑

「教育実習生?」

その顔を覗き込んでみると見覚えのある顔が…


保育園から高校までずっと学校が同じだった子である。

思わず車を止めた。


「お~い!」


リアルに驚いてた。

ひっさしぶりの再会。

まさかこいつも一緒だったとは。

ビックリしたけど、知ってるやつがいたから一安心。


案内される教室に入ってみると、結構いるいる。

知ってるやつが何人もいた。

ラッキー♪

けど、みんななんにも変わってない。

なんかそれも田舎っぽくっていいかな。笑


この14人で教育実習を頑張っていく。

どんな考えをを持っているのか?

自分はだいぶ大学生活で考えは変わった。

みんなはどうなのか?

とても気になる。

徐々に聞いていこうと思う。



なんかスーツを着たら「いよいよ」の感じがしてきた。

「みんなは授業を聞いてくれるのだろうか?」

「突然授業中に立って歩く生徒はいないのか?」

「先生たちは優しいのか?」




なんか考えるとどんどん不安になってくる。

CCCAで授業もしているので、愛知では自信満々だったのに。

「マジ教育実習楽しみなんだけど♪」

そんなこと言っていた自分が恥ずかしい。


けど、悩んでどうこうなる問題じゃない。

「やるっきゃない!」

それだけである。


どんな生徒でも、どんな先生でも自分の出来ることは限られてくる。

自分のできることをするのみ。

ガンバレ俺!!
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<冷静なんてない、情熱だけ! | HOME | MY HOME>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/50-1098c7e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。