RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

eTown concert @ Boulder theater

2010.05.13 Thu
寒いですね。

日本はいかがですか?


昨日は"Boulder theater"って場所に

コンサートを観に行きました。


"eTown"ってラジオ番組の公開収録みたいな

感じらしいです。


ステージ上で、メインとサブの司会がいて、

アーティストを紹介して、それでライブ演奏します。


演奏が終わると、司会とアーティストのトークがあったり、

CMも実際にしゃべってるし、CM明けのちょっとした音楽も

生演奏しています。


それを、ラジオ番組として録音し、放送しているみたいです。


だから、僕ら観客のリアクションも入ってくるわけです。

中には、それ目当てに大声出しまくってる人もいました。






Judyさんと、RolferのPatさん。


雨の中、徒歩で7分くらいの”Boulder theater”に向かいました。

寒かった。




P1010821.jpg

外観はこんな感じです。


なんかテレビや、本とかでこんな感じの建物を

見たことありますよね。


ずっと行きたかったけど、

今まではタイミングが訪れませんでした。


昨日、Judyさんのお誘いでタイミングが

訪れたわけです。


よかった、よかった。




P1010826.jpg

中はこんな感じです。


真ん中にでかいマイクスタンドが立ってるの見えます?

多分、これで観客の音を拾うみたいです。


2グループ登場しました。


最初は、”Grace Potter & The Nocturnals”でした。

女性ヴォーカルのバンドです。


この女性がなかなかいい声してまして、

ちょっとハスキーな感じが胸に響いてきました。


ハスキー好きな僕としては◎でした。


音楽はやはり生演奏がいいですね。


続いては、”Ben Sollee & Daniel Martin Moore”でした。

チェロとクラシックギターの男性2人組でした。


チェロってのが意外でしたが、

どこか悲しい二人の歌声にハマってました。


田舎な、素朴な感じの映像が浮かんできました。


それにしても、やはり音楽は生演奏ですな。笑


Vibesが全然違いますからね。




P1010827.jpg

夜には外はこんな感じでライトアップされてました。

なんか「いかにも」って感じですね。


NYにも行きたいな。

さぞやピカピカ、キラキラしてるんだろうな。


また、「行きたいな」って願っていたら、

タイミングが訪れることでしょうね。


そんな感じで、最近は願ってると

「向こうからやってきてくれる」って

感じが続いています。


大学以来です、この感じ。


そういう波の時には、

「思い切り感謝して、思い切り楽しむ」のみです。


いい波に感謝の日々です。


ありがとう。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<らしいっちゃらしい。 | HOME | BOLDER BOULDER is approaching.>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/501-7ea49898

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。