RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

どうぞよろしく。

2010.05.19 Wed
さっきまで、6月からクラスメートになるイトウくんと、

一緒にいた。


突然電話をかけてきてくれて、

「自転車でBoulderに行きます。」

って。


ちょっとばかりBoulder暮らしは先輩なので、

Boulderの街を案内した。


って言っても、一緒にブラブラ歩いただけだけど、

アメリカでの危機管理能力について

いろいろアドバイスをいただいた。


年下なのにしっかりしているね。


どうやら僕は、「開放しすぎ」らしい。


よく学ぶためには、「身体感度を高く、開かれた」状態に

しておくのがいいと思って、

Boulderで僕はのほほんと暮らしている。


もう少し気を付けることにするね。


そのままブラブラ、CUのキャンパスまで歩いた。


緑豊かな大学で、きれいだった。


大学のスウェット、パーカー、ジャージとかを見て、

体育学部の僕としては一人で興奮していた。


どれもカッコよくて目移りする。


何か体育学部って、

着ているジャージのプレミア度を重視する。


「あいつJAPANのジャージ着てるじゃん。」

とか、

「あいつ早稲田のちょっと変わってるTシャツ着てる。」


どうでもいいんですけどね、

何か気にしちゃうんですよ。


だから、友達が持ってないような服を見つけると、

ブランド物の服よりも興奮する、

と思う、体育学部の学生は。笑


でも、ちょいと高くて購入は断念。


また次の機会があれば。


イトウくんは、CUの日本語学部の人と

コンタクトを取りたかったみたい。


確かに、いろいろな情報を持っていそうで、

仲良くなるといろいろといいことありそう。


イトウくん、どんどん人に聞きまくって、

キャンパスの建物内にどんどん侵入。


「おいおい、大丈夫?」


っておじさんは、後ろに心配そうに付いて行く。


結局は、日本語学部の教授さんには会えなかったけど、

「若いってパワーだよな」ってつくづく実感。


昔は僕も、人が驚くようなことばっかりしてたけど、

おじさんだから、足よりも先に頭が動く。


このパワー見習わねば。


Judyさんの家に帰ってきて、しばしトーク。


アメリカに来た経緯、Rolfingとの出会い、

そしてこれから、

いろいろと聞かせてもらう。


それを、「うんうん」と静かに聞く。


「大友さんは、ガツガツしてないんですね。」


「えっ、そうかな…昔は結構ガツガツしてたような、

 してないような…」

とふにゃふにゃ応対する。


僕もガツガツしてるんだよ。

でも、昔とは対象が少しだけ違ったのかな。


こんな僕ですが、どうぞこれからもよろしくね。




てな感じで、

パワー溢れる後輩に、

先輩は頼りなくお願いするのである。


若さはパワーである。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<遡及的。 | HOME | 楽しくないけど、好きなもの。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/507-82cf37e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。