RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

おじいちゃん。

2010.06.04 Fri
昨日は、JIm Asherさんのセッションを、

unit1のクラスメイトのイトウくんが受けるということで、

見学をさせてもらいました。


Jimさん、イトウくん、ありがとうございます。


Jimさんは、とにかくよくしゃべります。


いろいろしゃべってくれて、

僕のリスニング能力の向上には

とても助かります。


でも、まだまだしっかりは聞き取れないですね。

もっともっとがんばらないと。


セッション前に、オステオパシーの本を紹介してくれたり、

パワーポイントの資料を見せてくれたり、

動画を一緒に見たり、

おもしろがってました。


70歳になろうとしているのに、

まだまだ無邪気に、まっすぐにおもしろがれるのは

すごいことだと思います。


まだまだ、

あの日見た、美しいチョウが忘れられずに、

あみを持って追いかけまわっているんでしょうね。


社会的なものさしとかじゃなく、

自分の「きれいだなぁ」とか、

「かっこいいなぁ」とか、

「すごいなぁ」に夢中な人は素敵です。


やっぱりJimさん好きだな、僕。


僕、おじいちゃんに会ったことないんですよね。


9人家族なのに、

サザエさんみたいな家族なのに、

波平さんだけいない。


僕の、生まれるちょっと前に亡くなっちゃったみたいです。


おじいちゃんがいたら、

何をおしえてもらっただろうな、

何を話しただろうな、

どんな事で怒られただろうな、

たまに想像します。


僕の家族の中で、

おじいちゃんの話が時々出てくるので、

その話たちと、

座敷に飾ってあるおじいちゃんの写真でしか、

想像することはできませんが、

多分、尊敬できる人だったのでしょう。


僕が、会ったこともないのに尊敬しているくらいですから。笑


今でも、

大事な決断がある時には、

おじいちゃんに報告します。


多分、家族の中では、

一番最初に僕の決断を聞いてくれています。


いつからかわからないですが、

ずっとそういう報告はおじいちゃんにしています。


僕は、

神様とかは信じないというか、

よくわからないし、

僕の想像力が届かないから、

何もお願い、報告はできませんが、

神様の代わりに、おじいちゃんにしています。


何だか、Jimさんがおじいちゃんに見えてきました。笑


僕、

「師弟関係」ってものに惹かれてならないのですが、

「師弟関係」の、

根源的な形態って、

「おじいちゃんとその孫」なのかなって、

少し想像したりもしてみます。


おじいちゃんが何も言わずに、

黙々と、

囲炉裏のそばに腰下ろして、

藁を編んでいる、


誰に言われたわけでもなく、

その傍らで、じーっと見つめる孫、


一から教えてなんてくれず、

見よう見まねで真似をする、


たまに、口を開いて、

少しだけ言葉を残し、


孫は、

その言葉を頼りに、

ちょっとずつ、ちょっとずつ、

おじいちゃんのそれに似たものを、

作っていく。


こういうおじいちゃんとの関係に憧れて、

師弟関係にも憧れているのかもしれません。


Jimさんの「働く姿」、

しかと見てきました。


別に、何も教えてもらわなくてもいいです。


ただ、その姿だけ見せてもらったら。


Jimさんと、イトウくんの身体との会話が、

見ていて楽しかったです。


なんか、犬のしつけみたいでした。


なんだか変な喩えですけど、そんな感じでした。


そんなの見てたら、

僕も真似したくなってきて、

気づいたらイトウくんに触ろうとしてました。笑


怒られますね。


Rolfingをするようになってから、

「一番になりたい」とか、

バガボンドで言ったら、

「天下無双」とかって言葉に、

そんなに興味がなくなってきました。


もちろん、まだだまそういう自我は、

僕の周りに纏わりついていますけど、

たまに、胤栄とか、石舟斎とかが、

ふわふわ浮かんできて、

ボソボソつぶやいてる感じになってきました。


常に、「まだまだじゃよ」って言われてますが。笑


今はとにかくJimさんに惹かれてしまっているので、

いろいろ観察したいと思います。


Jimじいちゃんから、いろいろ吸収したいですね。笑


Boulderにはたくさんの素晴らしい先生たちがいます。


どなたもびっくりするような実力の持ち主です。

本当にすごいですよ。


昔なら、そういう人たちの中で、

一番を決めて、

その人に貪欲にアタックしていましたが、

今は、「ご縁が自然に巡ってくる人」を、

信じています。


「自分で切り開く」ってよりも、

「にこにこしながら、静かに待つ」って感じです。


ってことで、今はJimさんです。


Jimさんが一番とか、

Ida Rolfさんの直弟子だとかは、

もちろん大切なことかもしれませんが、


僕は、Jimさんがなぜか好きです。


「何で?」って言われてもよくわかりません。


せっかくのイトウくんのくれた機会なので、

イトウくんの変化も観察させてもらいながら、

いっぱい学びたいと思います。


おじいちゃんパワー恐るべしです。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<06/04のツイートまとめ | HOME | 06/03のツイートまとめ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/527-07d3b24b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。