RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

意思

2006.05.25 Thu
「それはお前の意思なのか?」


教育実習2日目…

早速授業があった。

ここに至るまでの昨日のやり取りをどうぞ。


俺「明日からどんな感じでやっていけばいいんですか?」

担当教官「授業やって。」

俺「えっ!?いきなりですか?」

担当教官「んだ。」

俺「…」

担当教官「俺明日がら大会でいねがら、俺の授業全部やってけれ。」

俺「はい…」


「てか、最初から大会とかの予定があるんだったら
 他の先生を担当にすればいいのに…」

なんて思いつつも、しゃあないからやることに。


何を準備して、何をすればいいのかもわからない。

要領が全然わからない。

とりあえずソフトボールだったのが救い。

守備練習をやってとの指令だったので、とりあえずキャッチボール。


…が、これがめっちゃくちゃ。笑

あっちに投げたり、捕れなくて体に当てたりと

野球をやっていた自分からしたら、「何でこんなのもできないの?」

って感じ。

いきなり壁にぶち当たった。


確か、教育実習に来る直前にも大学でソフトの授業があった。

生徒がほとんどソフト初心者っていう条件は同じ。

なのに、最初からキャッチボールをバシバシやるし、

トスバッティングをやらせても、ぎこちないながらも

ちゃんとピッチャーに返す。


ここでやっとわかった。

「自分の今までいたところは普通じゃなかったんだ」と…



しかもこの授業で驚くべきところは、初めての授業なのに

担当教官がいないとはいえ、監督する人が誰一人いない。

いきなり一人で授業。失笑

いいのか?


こんな風に、教員採用試験に受かっても、たいして指導もなしで

いきなり「先生」として授業とかしてるんだろうなと思い、

すごくぞっとしてしまった。


以前も「教員」について書いたことがあるが、もうちょっと

なんとかならないのかと思った。

だって、「先生」と呼ばれて、多くの子供たちを教育

していく立場の職業なんだからね。


CCCAの教師志望のみなさん。

「本物」目指してがんばってな!





とまぁ、あたかも自分が立派な人間かといわれたら困ってしまう。

結局、自分も理想論だけ言っている何もしていない人間だからね。


自分も教師にならないとはいえ、「こんな先生がいいな」

と、理想はあった。

「自分だったら~してやるよ!」って行く前は意気込んでいた。

昨日のブログにも「変えてやる!」なんて書いたと思う。


実際に今日、知らないことが多すぎるから、「やって」

と言われたことをやることに精一杯だった。

「授業もまぁそんな感じで」みたいな感じで言われて安心していた。


しかし、何もしていないときに、「やばい!流されてる。」

って感じた。

テキトーな雰囲気に飲み込まれているのだ。


あまりにも知らないから、先輩たちを参考にする。

そうして、楽なことを、手の抜き方を最初に覚えてしまうと

人間は楽なほうにいってしまう。


「自分が教師になって何を伝えたいのか?」

という「芯」がしっかりとしていないと、

中途半端な理想で、中身がないものなら

簡単に自分がダメだと思っているものに染められてしまう。


もし、自分の「芯」、「軸」がしっかりしていると、

今回のようなあまり良くない環境でも、相手に流されず、

自分のしたいことをして、しかもその環境も変えられると思う。


要は気持ちだけ熱く、「俺がこの世の中を変えてやる!!」

なんて思っていても、中身がなく、具体的じゃなかったら

すぐに潰されてしまうのではないかと思った。


そうやって潰れていった若い人も多いのではないかななんて想像した。


CCCAの人は「その仕事をなぜしたいのか?」

「その仕事をして何を伝えたいのか?」

「その仕事して社会にどう貢献するのか?」

なんてちょっと哲学的かもしれないけど考えたほうがいいと思う。

でないと、仕事が苦痛なものでしかなくなってしまうと思う。


それと今日はもうひとつ熱く言いたいことがあるので

時間がある人は見てみてください。


今日はロングホームルームの時間があった。

自習の時間があり、それを見ているように言われた。


そうすると、だんだんうるさくなってくる。

「静かにしろよ。」と、言うとだいたい静かになる。

しかし、後ろのほうの生徒が静かにしない。

直接そこまで行って、「周りの迷惑になるから静かにやれよ。」

と言う。一瞬だけ静かになる。

けど、またうるさくなる。


「ブチッ!!」


自分の中で何かが切れる音がしたのが聞こえた。


ホームルームの先生が戻ってきた。

「大友先生、終わりますけどなにかありますか?」

「少しだけいいですか。」と、大友先生。


「俺は、そんなに勉強も好きじゃなかったし、部活ばっかり

 していました。けど、授業中は誰よりも集中していたし、

 自習中も勉強はしなかったけど他のやつには迷惑はかけなかった。

 俺はオンとオフが切り替えられないやつは嫌いだ。
 
 普段はやらなくてもいい。けど、やらなきゃいけないときはやる。

 自分がやらないときでも、誰かのやるべきときなのかもしれない。

 そこは邪魔しちゃいけない。自分にそんな権利はないと思っている。

 俺はお前たちをガキだななんて思ってない。大人だと思って

 しぇべっている。だから大人と大人として約束しよう。

 やるときはやる。やらないときは他人の邪魔はしない。いいか?」


さっきうるさかったところを何回も見ながら言った。

真剣に話を聞いてくれたみたいだった。

(GTOとか金八先生とか、そういうの見過ぎかもしんない。笑)


ただ、あのグループは本当に悪い子がいないのはすぐにわかった。

一人、周りにも自分についてきてくれるやるがいるから、悪ぶって

うるさくして、その周囲のやつらはそいつに流されてるだけ。

誰一人、「自分は自習中にしゃべりたい」という意思を持って

行動しているやつはいないと思う。


そういうのが多いと思う。

最近の若い子は、「本当に『自分だけ』の意思」では動いて

いないような気がする。

極論かもしれないが、本当に自分で考え、悩み、自分の意見だとして

行動するなら何をしてもいいと思う。

そこまで自分で考えてした行動なら、何がおきてもしょうがないと思う。


けど、今の子は「周りがそうしているから」とかが多いと思う。

あたかも自分の意思のように言うが、そこまで考えていなかったり、

知識が足りなかったりで、『本当に一人になってもそれをするのか?」

と言われても、答えられない気がする。


だから、知識や経験をもった大人が、その子の本当の意思を持つ

手助けをしたりしてあげないといけない。

それが「先生」の役割だと自分は思う。


別に全部「良い子」じゃなくていいような気がする。

もし、自分が先生になるなら、そういう先生に自分はなりたい。



今日は長々と熱く書いてしまいました。

いろいろご意見あると思いますので、コメントいただけるとうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

明日もがんばります!
関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<夢叶う♪ | HOME | 「大友先生♪」>>

教育実習、色々と楽しそうですね♪ちょうど、私の妹も教育実習のため帰ってきて毎日高校へ行ってます。
教師も、生徒も、「人間十人十色」で色んな子が居ますよね。(以前の記事に書いてあったように・・・)だから、否定することはできませんけども、今回の「意思」について、すごく共感します。私も学校教育ではないけども、教える立場にあるときに感じたりしますね。私は、指導者という立場は「答え」を教える立場ではなく、「答え」を求めるために、道筋を指して、導いてあげる、「考える」ことを教える、引き出す立場だと思います。「答え」は真似しうようとすれば、簡単にできるけど、考え方、道筋は十人十色と同じ、個々に創られるもの。そうすれば、一人ひとりに意思が芽生えるのではないか・・・と思っていつも指導してますね。
人間の行動って必ず、脳から命令されて動きますよね。だから、みんな考えて動いてるハズ。その部分を色濃くしてあげればなぁって思ってます。
- | wb | URL | 2006.06.10(Sat) 05:26:21 | [EDIT] | top↑ |

返事遅くなってしまってすいません。
昨日教育実習を終えて、愛知県に帰ってきました。
共感していただいてうれしいです。どうしてもこっちの方が年齢が上だったりで、経験をいろいろを積んでいるので、「それはしちゃいけないよ。」って言ってしまいたくなるんですが、それじゃ意味がない。その人自身が考えて行動して、それで乗り越えることに意味がある。そう思います。

本当に熱いコメントをいただけると励みになります。今から徐々に書いていきます!
- | 大友 勇太 | URL | 2006.06.14(Wed) 20:57:43 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/53-1dbaeac5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。