RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

06/07のツイートまとめ

2010.06.08 Tue
yutarolf

いよいよunit1のはじまり。素晴らしい出会いに感謝して、今できることをがんばってきます。まあ、ぼちぼちいきます。
06-07 22:01

大阪でアレクサンダーテクニークのWSを受けた時、僕はすぐに帰りたかった。内容が悪かったわけではない。でも、その時に片桐さんと、僕の蝶形骨をシェアした経験は、今にすごく生きている。WSの価値が、何で、いつ花開くかは誰もわからない。学ぶって難しい。
06-07 12:56

イトウくんは、本当に「こういうこと」が好きなんだろうなって感じた。セッションを受けている彼は、とても素直にゆるんでいく。明日からよろしくね。
06-07 12:49

人が人をゆるすということ。ゆるしの物語がいっしょに見れたらいいな。僕の求めていたものは、そんなものかもしれない。
06-07 12:47

ムーブメントセッションは、同じ景色を共有できた瞬間に、ゆるみというか、ゆるしの物語がほどかれていくようだった。波をイメージしていたと思うので、何だか波の打ち寄せる音が聴こえてきた。
06-07 12:43

さきほど、イトウくんとSuzanneのセッションを見学させてもらった。Suzanneは波のイメージを内側に持っていた。着ている服もキレイな青で、部屋にはターコイズブルーが多かった。僕も好きな色だ。
06-07 12:41

授業で教えられたことを、しっかりやっていこう。授業以外のことに手を出しすぎて、センター試験ではやってしまったからな。先生の言う事を、聞くようにしよう。
06-07 12:38

@RolfingAtKobe その通り、Jethroですよ。どんな時でも落ち着いてるんですよね。僕みたいにたかだかunit1が始まるだけで、キャッキャしてるやつとは格が違いますね。笑 Houseも見てますよ。彼も好きです。彼の目線には、セッションのヒントがいっぱいあります。
06-07 12:27

高橋源一郎さんの考えが僕は好きです。Rolfingのセッションでも同じ事が言えるような気がします。「小説の中って森みたいですよ。」って言葉に思わず膝を打ちました。
06-07 05:55

書き物の宿題がなんとか終わった。とにかく一つずつ一つずつ、真正面から向かっていくしかない。対応の仕方は、今の自分の身体が知っているはず。不出来でもいいから、今の自分で向きあおう。背伸びするためにここに来たわけではない。
06-07 05:49



前と上だけ見て、どんどん進めばいい。それが誰かの勇気になるから。僕が、転ばないように、道の整備をするから。安心して進めばいいよ。
06-07 04:07

誰の仕事でもない仕事ってある。そういうことだけ丁寧にしていけたらいいと思う。そこにいろいろ見つけられていけたらいいと思う。人と人の間に生きていたい。
06-07 04:07

一つ一つのことに対して、しっかり観察して、そして対応していきたい。パターンを作っちゃった方が楽だけど、そんなことしてたら面倒くさいけど、そうやって対応できる人になりたい。決めつけちゃうことは、パワーを生むし、推進力にはなるけど、僕はここでできることを考えていきたい。
06-07 04:03

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<06/08のツイートまとめ | HOME | 見ててくださいね、僕、やりますから。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/533-adcc36a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。