RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

06/23のツイートまとめ

2010.06.24 Thu
yutarolf

イトウくんとSkypeでチャットをした。チャットで初めて興奮してきて、熱くなって、バーって書き込んだ。イトウくんは至って冷静だった。何か伝わってたらいいんだけどな。
06-23 13:43

バキを通ってきている人は安心する。アメトークを観て思った。
06-23 12:01

「筋膜の行きたい方向」、「骨の行きたい方向」というイメージは聞いていたが、今まで全然わからなかった。でも、めっちゃ遠くの方に、人影が見える見えないかくらいになってきた。ここからがおもしろそうだ。
06-23 10:07

相手の身体が、「ここにいたいな」ってところに、実際にいることが出来た時の身体をイメージしていると、自然に相手の身体がゆるんでくる。力じゃないなって実感。
06-23 10:05

なんとなくだけど、自分の身体の反応を、「こっちの方に持って行ったらどうだろう」ってアイディアが浮かんだ。試してみたら、なんとか自分の想定内にいてくれた。
06-23 10:03

仲のいいスイス人とSkilful touchのペアを組んだ。彼のタッチは素晴らしい。とても素直に人の身体に触れられる。それが難しいのに。おかげで限定的なワークだけど、僕の身体はかなり変わった。
06-23 10:01

ここだけは侵してほしくない領域や、これだけは失いたくない物を失った時、人の底が見える。それを受け入れ、そしてゆっくりゆるしていく道を歩み始めた人には、何とも言えない甘さが出る。
06-23 09:59

お遍路している時に、「本当にしんどい時の行動こそ、その人を表す」と感じた。人は余裕があったら何とでも言える。僕は、真夏の高知を歩いている時、「通り過ぎる人の飲み物を奪いとってやろう」という、自分の中に鬼を見た。
06-23 09:57

本当に人を愛してる人は、どんな人に、どんなこと言われても、贈与し続ける。口で「人のために」って言うからには、僕もきっちりその辺は観察させてもらう。気づいたら、僕ももらうことだけを期待し始めていたりする。
06-23 09:53

例え相手に意見を言うときも、じゃあどうすればいいのかの代案があった方がいい。基本は、「その人に気づいてもらいたいから」って前向きな気持ちがあれば、苦手な人でも変化が出てくる。ただ否定しちゃったら、「結局、そんな思いだったんだね」ってなっちゃうし。待てなきゃダメですね。
06-23 09:50



長い道のりになったら、「どう表現していくか」がとても重要になる。そりゃいろんな人達が集まってるから、いろんな思いもあるけれど、それを不満を言うだけでは大人じゃない。表現を抑えることもダメだけど、その表現の仕方に人が出る。僕はどうだろうか。
06-23 09:47

みんないろいろご事情がおありになる。3週間目にもなると、いろいろ見えてくる。気持ちの持久力が大切だとしみじみ実感。道のりはまだまだ長い。
06-23 09:44

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<06/24のツイートまとめ | HOME | 06/22のツイートまとめ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/553-38a71fb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。