RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

07/05のツイートまとめ

2010.07.06 Tue
yutarolf

Rolfing業界でも、トレーニング業界でも、トレーナー業界でも、在野にすごい人はたくさんいる。現に、偶然一緒に勉強しているクラスメイトたちの中にも、すごい人はたくさんいる。外人さんにも心から「すげーなこいつ」って思える人がいるということが、外国に来てよかったと思うことの一つ。
07-05 23:56

I'm drinking coffee laced with agave on my bed. Twitters of birds come from the morning back yard.
07-05 23:05

編集者である松岡さんの情熱大陸を僕を通して編集してみました。「編集する」という事実を支える条件が、松岡さんという方の生き方を映し出していますね。だから、編集者なのでしょう。
07-05 22:34

「危険な香りを発するようにしてきました。」これが全てだ。
07-05 22:30

目次を読むことで、「まだ読んでないけど、見えてくる」。これは、素晴らしいプラクティショナーと同じである。ゴッドハンドと呼ばれる人たちだ。経験の厚みが違う。
07-05 22:26

結局、人の身体を読むときも、本のマーキングに似ているのかもしれない。特にトレーニングで、動きをつくっていくときにそう思う。
07-05 22:23

本にマーキングするのは、ただ文字だけ並んでる本に、「立体感」を与えるためだ、と。動きがあるんですよね、本って。その構造を可視化する作業なのかもしれない。構造を読む。
07-05 22:21

僕は人に本を貸せない。本にマーキングしまっくてるから。「本をノートだと思え」とはなるほどだ。
07-05 22:18

松岡正剛さんの情熱大陸を観る。松岡さんの本は何冊か持っているが、「編集」ってことが少しわかった気がする。前から思ってはいたけど、この方はすごい。
07-05 22:17

今日の一日は、”USA!USA!”コールが、”Jim Asher!Jim Asher!”コールに聞こえた日だった。確かにJimはすごい人だ。今、イタリアだけど。
07-05 16:27



花火の星一つが観客に飛び込んだ。大曲の花火で、隣の席の人のスカートが焼けたのも、そういえばアメリカの花火だったっけ。花火は基本的には危ない。
07-05 16:24

花火が始まった。大曲の花火に比べたらこんなもんなんて斜に構えて、フォーっと大声で叫んだ。父さん、母さん、アメリカの花火もきれいだよ。
07-05 16:21

音楽が始まった。着ぐるみ達が踊りだした。一匹、スタジアムの端で着替えていた。毛モジャモジャの手袋をして、踊り始め、みんなに手を振っていた。男の子はその一部始終をずっと眺めていた。国歌斉唱の時、着ぐるみたちはさすがに脱帽しなかった。
07-05 16:19

BOLDERBOULDERでのここのスタジアムに来たけど、今日はあまり人がいない。寒いしね。でも、テンション高い奴らを見ると、負けてられねーぜと一人立ち上がる。
07-05 16:17

スタジアムは、「こんな雨の中スタジアムに来るなんて、俺らすごいよな」的な、変なテンションで盛り上がっていた。そういうのくだらないと思いながら、スキあれば少しでも前に詰めようとする。
07-05 16:15

いろんな話をした。イトウくんは前を向いている。そして、いろんな話をした。スタジアムが近づいているけど、みんな反対方向に向かっている。それでも僕は、いろんな話をした。
07-05 16:14

雨の音が小さくなって、二人で歩き始めた。折りたたみ傘なんて、小学生の頃は絶対持たなかった。女の子が持つものだと、勝手に思っていたからだ。そんな僕は、カミナリの大きな音と、ガが恐い。
07-05 16:12

防水だと思っていた靴は水浸し、Flat Ironsは雲で覆われた。ワインとチキンのいただきたい。
07-05 16:10

嵐の中、雨宿りしてたら、店の中に入れてくれた。みんなおいしそうなものを食べていた。ワインを飲んで帰らない?
07-05 16:08

イトウくんは嵐を呼ぶ。僕は、そんな嵐の中を歩く。
07-05 16:07

行きたくなかったのに花火を観に行った。イトウくんから電話があったからだ。雨が降ってもいいように準備して行った。家を出て、2回くらい角を曲がったら、僕らは花火よりもすごい、カミナリを見ていた。
07-05 16:06

@DYbrand とても140字じゃ伝えきれないから、メールで送ります。笑 奥が深いからね、走るって。
07-05 14:05

It's raining, so I won't go to watch celebratory firework at CU tonight. I'm gonna only listen to the sound at home with American family.
07-05 10:01

英語を、崖から滑り落ちるように、でも、意味を捉える岩を触れるようになってきた。以前は、命綱つけて、何時間もかけて降りてくるか、為す術なく落ちるしかなかった。
07-05 08:40

本質が深まれば深まるほど、境ははっきりとする。し、ぼんやりともする。どっちも見れる先生はすごい。というか、それが先生だな。
07-05 08:36

いちいち肝を潰している自分が情けない。でも、全く肝を潰さない自分も嫌だ。感動しなくなる。本当に大事な時一回だけ、潰れなければいい。とも思う。
07-05 08:22

全く違うこと考えているのに、授業の映像が頭の中に残ってる。話を聞いてないわけではない。でも、耳で聞いてるわけでもなさそう。
07-05 08:19

授業中に一字一句もらさずに聞く作業と、他の興味のあることを考える作業。でも、授業の骨は、後者の方が捉えている。不思議です。
07-05 08:18

@beimori 神戸行けなくなったみたいですね。さすがやることがアメリカだなって感じです。美香さんにお会いしたんですね。REACHからは美香さんだけですか?僕もあと2週間がんばります。
07-05 08:03

Kyle said, "Our country does't have a culture because it's only 234 years old. But, your country has a lot of cultures. I envy you."
07-05 07:25

I'd like to go shopping in downtown today, but almost shops were closed. Because... Today is independence day!!
07-05 05:00

@DYbrand 秋の自分をイメージしながら、少しずつ積み上げていけたらいいね。consistency(一貫性)が大事だね。がんばって!
07-05 02:29

@DYbrand それくらいでいいと思うよ。走り方っとかってのは方法論で、どんな方法論を採っても、結局やらなきゃわかんないから。「本屋で参考書選びを悩んでる暇があったら勉強しろ」って感じだね。
07-05 01:48

I had a dream about Mac and Windows last night. I was using Widows then and said, "it is uncomfortable to use!!."
07-05 01:03

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<07/06のツイートまとめ | HOME | Independence day.>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/571-fe725d89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。