RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

保健の授業♪

2006.05.30 Tue
「早く来週になってくれればいいな~。」


授業中の野球部のボーズ頭が何を考えるとしたら、

「早く授業終わんね~かな~」

と時計の針の角度を確認することである。


そんな退屈な中、いかにその退屈を解消するかが

勝負になってくる。


寝る者。

絵を描く者。

メールする者。

窓の外をなにか面白いものないか眺めちゃう者。


いろいろな過ごし方がある。


しかし、面白いことを見つけるのが困難な授業があった。

『保健』である。


つまりは退屈で、おもしろくない。



これが高校時代の自分のイメージである。



それを今、自分が先生としてやろうとしている。



とりあえず思ったのが、数学みたいな教科と違って

「公式を知識として覚えて、テストで結果を残す」

というのとはわけが違う。


要は「知識」として覚えていてもあまり意味がない教科だと思う。

だとしたら、どうしなきゃいけないのか?


それは実際に生活で使える「知恵」として伝えないと

いけないと自分は考える。


あ~だこ~だ言ったって、コンドームつけずにエッチをして

子供が生まれたらそれはそれまで。

(生みたいのならいいけどね)

他人の意見に流され、自分の意思を持たずに薬物に手を出して

しまったらもう取り返しのつかないことになる。


違う言い方をしたら、「自分の意見、意思を持つ」

ことが保健の目標だと思う。



一応、先生になるつもりはないにせよ、ちょっと考えてみた。



今日は「喫煙と健康」。

要は、「タバコは吸うな!」という意思が持てれば

この授業は大大大成功であると思う。


所詮、その授業で覚えていることなど、一つくらい。

大人の自分がそうなのだから、あまり欲張らない。

シンプル。



実際には…

自分「『椿』っていうシャンプーのCM知ってる?
 
   あのCMのキャッチコピーは何?」

生徒「日本の女性は美しい?」

自分「そう、それ!俺は本当にそう思う。さらにここ『秋田』

   っていうのは『秋田美人』っていう言葉があるくらい
 
   美人の宝庫。確かにこの教室のみんなを見ても美人
 
   美人ばっかりだな。」

生徒「(すごく分かりやすいリアクション)」

自分「だから、絶対そんな美人のみんながタバコなんて吸うなよ!
  
   せっかくの美人が台無しだ。」


こんなことしか授業で言わなかったら、本当に秋田の子は

素直で、すごくうれしそうな顔をしていた。


授業後なんかは、「私絶対タバコなんて吸わないよ。」

なんて言ってきてくれた子もいた。


「ニコチンが…」とか、確かに大切だけど、今日の

こんな感じでいいと思う。



「早く先生の授業また来ないかな~」だって。笑

同じ『保健』なのにな…


女子高生にそんなこといわれて、

ちょっと調子に乗ってしまった今日一日でした。




関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<違いの分かる男 | HOME | BOZE>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/58-b5fae796

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。