RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

タイトルはない。

2010.07.27 Tue
先日、来月からunit3を受けるみささんと、

カフェでお話した。


みささんが前に、「自分の問題を解決する」ということを

言っていたけど、聞いた瞬感はピンとこなかった。


「自分に解決すべき問題などない」


そう思っていたからだ。


でも、Skillful touchで、人を相手にするときに、

いつも自分に向き合わされることになる。


どんな人とセッションしようとも、

自分の嫌な部分、できていない部分と、

直面させられる。


僕は、そんなにタフな人間ではないから、

そんな自分に向き合うのがしんどい。


考えすぎだとも言われる。


でも、僕はしんどいけど、

ここを通過しておかなければいけない気がした。


今まで、いろいろな方々とトレーニングをしたり、

リハビリをしたりしてきたけど、

「僕は、何もできていなかったんではないか?」

その問に、押しつぶされそうになる。


やればやるほど、できていない自分に気づく。


こんなにも、「自分の問題」があったとは。


今は、正直、その大きさに身動きが取れなくなっている。


ここで、今までのブログだったら、

「まあなんとかなるでしょ」

って、問題に蓋をしていた。


それじゃ、ダメなんだよな。


他人から見たら、笑われるようなことかもしれない。


でも、ここは通っておかなければいけない気がする。


笑われても、今は自分を信じて、

そして「自分の問題」を解決していこう。


ゆっくり、ゆっくり時間をかけて。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<その時食べたいものが、必要な栄養素らしい。 | HOME | 07/25のツイートまとめ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/594-9a5e6797

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。