RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

条件が変わったら、変わった分の準備を、またし直すだけだ。

2010.11.27 Sat
アメリカに住み始めて8ヶ月が経った。

少しずつそこに住む人とやり取りができてきた。

最近思うのが、「どこに住もうが自分次第だな」ということ。

アメリカ人の気質があって、

日本では簡単に話が通ることも、

そうはいかないことも多々ある。

そして、アメリカでやりやすいことも、

やりにくいこともある。

でも、それはそれである。

前からちょこちょこ書いてるけど、

「するのは全て自分」だ。

アメリカって国が何かしてくれるわけでもないし、

アメリカの人、システムも何もしてくれない。

まんなかにはいつも自分しかいない。

そりゃ、場所が変われば条件が変わる。

例えば、田舎だと物が売れない。

住んでる人の気質、所得、人口、

条件は不利かもしれない。

でも、やれる人はやっている。

条件が違って、不利な状況があるのかもしれないが、

ちゃんとクリアしていけば問題はない。

僕は旅が好きだ。

見たい景色がある。

それを見るために、とんでもない階段を登る必要ががあるのなら、

登るしかない。

食料なしで、3日間暗い道を歩かなければいけないのなら、

歩くしかない。

だって、自分がその景色を見たいと思ったのだから。

アメリカにいることは、不利にも、有利にもならない。

ただの条件だ。

自分で見たいって景色があるんだったら、

歩くしかない。

嫌なら、ネットでその景色を見ればいい。

お金に物を言わせて、ヘリコプターで見に行っちゃうのもありだ。

結局、「自分が満足するかだな」って思います。

ウソっていうか、ズルは嫌だな。

時間かかっても、ちゃんとやりたい。

楽しそうに、幸せそうにしている人はたくさんいる。

僕は、顔はしかめっ面だけど、楽しいし、幸せだ。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Met A-Basin. | HOME | 価値から遠いところで生きるために、今できること。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/654-bb8d3336

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。