RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

暗い朝も、明るい朝も。

2010.12.21 Tue
今日は、久しぶりのお知り合いの方と

お話をした。

場所は、最近ストーブに火がついて暖かいことを

発見できたTRIDENTというカフェ。

久しぶりにいろいろなことを話した。

いや、話せたのかな。

英語ではもちろんストレスレスに話すことは、

まだまだ無理だけど、

日本語でいろいろと思うところを話した。

なかなか自分の弱い部分っていうか、

汚い部分っていうか、

触られたくない部分を、

さらけ出せる人ってなかなかいない。

何を話しても受け止めてくれそうな。

いろいろな人がいて、いろんな考え方があるけど、

僕にも僕の思いがある。

いろんな面の僕がいて、それが僕を作っているけど、

人によって、どの面の僕を出して、

どの面の僕は隠しておかなければいけないのか、

それを選ぶの疲れていた。

しかも、何人か集まると、

この人にはこの面を見せたいけど、

あっちの人にはそれはNGだから、

だったらこの辺でいこうにも、

それはそちらの人が好きじゃないから、

なんて、どんどん面がしぼられる。

前なんかは、比較的大雑把な選び方でよかった気がする。

それだけ、均質的な人たちが周りにいてくれたんだろう。

今日は、全ての面を総合的に見てくれる人だから、

何だか部屋着で会ったような感じ。

思うがままに、自分の奥から流れてくる言葉を、

つないだ。

最初は膿のようにどろどろしてて、

僕も気が重かったけど、

その人はゆっくり話を聞いてくれて、

目を見るように伝えてくれた。

ああ、久しぶりに人の目を見た気がした。

なかなかまっすぐに目を見れなくなってたから。

なぜ目を見れないのか。

ヒクソン・グレイシーは言った、

「試合前に握手をして目を見るだけで、いろいろなことが分かる」

相手のことを深く知りたくないのかもしれない。

けど、その相手の中に自分を見ているようで、

自分を見たくないのかもしれない。

少しずつ目を見ながら、

少しずつ話をした。

重々しい言葉も、

少しずつ軽くなり、

言葉が、前でもなく、後ろでもなく、

自分が話している音を、

少し後ろで聞いていた。

僕は人を観察するのが好きらしい。

ロルフィングやボディワークのセッションを見学したり、

または自分で受けてみたりして、

その人の思いに触れることが好きなのか。

その人は何に触れようとしているのか、

(何に触れないようにしているのか)、

どう触れようとしているのか、

その結果何が起きたのか。

その物語を見るのが好きだ。

筋膜、皮膚、筋、骨、内臓など、

解剖学的なものが好きな人、

ライン、スペース、色、流れ、音など、

感覚的な物が好きな人、

それらを見て、どう感じるのかも人によって違う。

だから、結果も違ってくる。

僕はいろんな人たちの可能性を見た。

そして、見えなくなった。

自分は、何に触れようと、

何を見ようと、何を聞こうとしているのか。

今もまだわからない。

その人は言った、

「人のことが分かるだけでもいい」

でも、僕は僕がわからない。

話が終わる頃には、

久しぶりに穏やかな自分がいて、

周りの音が遠くに聞こえていた。

僕は僕がわからない。

それがわかったのかもしれない。

明日からもいろんな人に出会うかもしれないし、

また悩むんだろうと思う。

進む道はまだまだ明るいわけじゃないけど、

進む道は見える。

明るい道を歩いている人が、明るいわけでもない。

最近、それがよくわかる。

クリスマスでどこもかしこも明るいけど、

それで夜がなくなるわけではない。

夜には夜の過ごし方がある。

そして朝は、またやってくる。




P1010390.jpg






さっき、久しぶりに井上雄彦さんの日記を読んだ。

どうやらバガボンドは休載しているようだった。


また筆を持つときに、井上さんは何を思うのかな。


そして、それまでのそこに到るまでの生活を、

自分で想像してみたりもする。


それではよいクリスマスを。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<カメラ。 | HOME | ピアノを弾いてみたかったけど、片手でしか弾けなかったな。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/667-57b19e98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。