RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

I live in Beauty.

2011.01.22 Sat
ペアの発表があり、そして早速練習がありました。

自分の感受性もunit1に比べると上がってるし、

クラス全員がいいエネルギーを持っているのもあり、

その練習中に様々なことが起こりました。

結果的には、僕はワークを続けることはできず、

インストラクターのDaveとRayのワークを

見学することになりました。

セッション中には、どうしても「つながり」という実感がほしいから、

ペアのクライアントとの間に、

適切な「癒し」が生じるスペースをキープできずに、

クライアントの中に入りすぎてしいました。

Daveのワークを見ている時も、

たまに「また入ってるよ、自分は空にして」と

いったような指示がありました。

人のからだの近くにいる仕事をしている人なら、

「何も変化がない」というのは一つの恐れだと思います。

痛いと言っている人に対して、

何かしらの方法で介入し、

そしてその結果として、

何も起きなかった。

それは、自分の存在価値を見失ってしまう。

だから、何か形がほしくなって、

ついつい僕たちは「やりすぎて」しまいます。

かなりしんどいトレーニングをさせたり、

痛みを伴う強い圧を加えたり、

多くの言葉で覆い隠したり、

その恐れは常につきまとうものですが、

それと健全に付き合えている人は、

なかなかいないのではないかと思っています。

今回の練習では、

僕は、クライアントからいいフィードバックがほしくて、

そして「やりすぎて」しまいました。

Daveのワークはとても穏やかで、

「Not Doing, but Being.」を見せてもらった気がします。

何かしてあげたくなるんだけど、

そこをただいるだけに徹する。

これは、並大抵のことではないことは、

容易に想像できます。

相当、Daveも危険な経験をしてきたのでしょう。

剣を振りかざしてくる相手に、

ほとんど動かずに、

ぎりぎりでかわす。

そんな経験を。

最近、自分の未熟さに向き合わされています。

来週からは、新たに日本人学生3名が、

unit1のトレーニングを始めます。

みんな、いい経験をしてくれることを願っています。

僕もがんばらないと。




雑念する「からだ」、歌を忘れたカナリヤは




In beauty may I walk

All day long may I walk

Through the returning seasons may I walk

Beautifully I will possess again

Beautifully birds

Beautifully joyful birds

On the trail marked with pollen may I walk

With grasshoppers about my feet may I walk

With dew about my feet may I walk

With beauty may I walk

With beauty before me may I walk

With beauty behind me may I walk

With beauty above me may I walk

With beauty all around me may I walk

In old age, wandering on a trail of beauty,

lively, may I walk

In old age, wandering on a trail of beauty,

living again, may I walk

It is finished in beauty

It is finished in beauty

(From the Navajo Nightway Ceremony)



P1030534.jpg


P1030535.jpg




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |
<<高校生と自分。 | HOME | 久しぶりに、ワクワクしている自分に気づく。>>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2011.04.08(Fri) 05:16:09 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/690-2626fdfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。