RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

僕の自由研究

2006.06.16 Fri
「ほっ、ほっ、ほーたる来い。こっちのみーずは…」


もうすぐ夏が来る。

夏生まれの僕は夏が無性に好きだ。

だんだん暑くなってくるとテンションが上がってくる。


だって夏といえば…

スイカ、海、花火、キャンプ、恋…

すごいメンバーですね。

冬にこのメンバーに匹敵するものが

用意できるでしょうか?

(冬は冬で好きですが。笑)



「夏休み」


なんて素敵な響きでしょうか。

今でもこの言葉を耳にすると心躍ります。


ちょっと家族で遠くに旅行に行ったり、

真っ黒くなるまでプールに行ったり、

誰でもそんな思い出があると思います。


そんな感じで遊びまくっていると、

もう気づくと夏休み後半。


そして目を覆いたくなるような宿題の山。

そんな中の一つに、「自由研究」がありました。

僕は、2年連続で「ホタル」の研究をしました。


実家の秋田は田舎なので、家を出ると

ホタルが飛び交っていました。


ホタルをつかまえてきて、蚊帳の中に放す。

なんてアニメのワンシーンのようなことも

普通にやっていました。



今、大学生になり愛知県にいます。


こちらでは雑誌に「ホタルスポット」なるものを

特集しています。


「そんなの秋田で書いたら、辞書ぐらいの

厚さになってしまうわ!」

ってのが正直な感想です。


愛知の子供たちはかわいそうだなと思いました。

ホタルを見るのがイベントだなんて。




今日はそんなホタルスポットに行ってきました。


昨日雨が降ったので、今日はたくさん見れる予感がします。

子供のときのようなテンションで車で向かいました。


やはりホタルがいるということで、結構

田舎な風景の場所に入ってきました。


もういそうな気配です。


スポットに近づくにつれ、上がってくるテンションを

抑えつつ、先に進んでいきました。



到着!!


目の前には光の芸術たちが、光の尾を残しながら

たくさん飛び交っています。


僕はもうテンションとかの問題ではなく、

口をあけたまま立っていました。




と、なると1分前まで思っていました。

結局、出会えたホタルは3匹…

これが現実ですね。

時期が少し違ったみたいです。


しかし、少ないほうが逆に奥ゆかしさがあり、

しかも一匹をじっくりと見ることができ…




何を言っても強がりになって、空しくなりますね。笑



まぁ今日は子供のときの研究の際の、

どこを見ていいのかもわからないほどの

ホタルたちを思い出しながら寝るとします。


「ホタルが一匹、ホタルが二匹、ホタルが…zzZZZ」



関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<彼も、僕も。 | HOME | 帰ってきたなんとかマン>>

やっと

やっと更新されましたね!!!
やっぱ夏は最高ですよ!!
いきなりの呼び出しまってますよ!!
ビール、花火片手に。。。
- | 村越 | URL | 2006.07.04(Tue) 10:15:10 | [EDIT] | top↑ |

村越へ
コメント遅くなってごめん!そしてコメントありがとう!!
また一緒に飲み明かすぞ!!!
- | 大友 勇太 | URL | 2006.07.10(Mon) 03:54:59 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/72-fee65842

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。