RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

「標」

2011.03.31 Thu
ただいまPHXにて搭乗待ちなのですが、

フライトが1時間遅くなりました。


出発が遅れるのはいいのですが、

到着が日をまたぐのがちょっと。


ということで、気になっていることを

何個か書いておきます。




① Kab Labo.小関勲さんの「みちのく山道」


神戸で働いているときにお会いして、

前職場で講習会をしていただいたり、

いろいろ教えていただいている、

小関勲さんです。


Rolfingへの流れは、

小関さんから始まったのかもしれません。


「人は、不安定な状況になった時にこそ、

 真の安定を求める」


僕の「バランス観」が根底から覆りました。


ちなみに、一緒にトレーニングしていた

スキー選手には、トレーニングプログラムとして、

「小関さんのブログを読んでくるように」

と言ったくらい、本質を突いた文章を書かれています。


そんな小関さんが、新製品の「みちのく山道」を

発売されていることを知りました。


この開発には、あの甲野善紀さんが携わっておられて、

僕もプロトタイプを試させていただきました。


ぜひぜひチェックしてみてください。


小関さんのブログはこちら

みちのく山道の紹介はこちら




② 理学療法士の山口光國さんの「セラ・ラボ」


理学療法界のみならず、トレーナー界にも

知らない人はいない山口光國さんです。


最初に山口さんの施術を見たときには、

あごの骨が外れたかと思いました。


愛知県の講習会だったのですが、

会場の中からボランティアを選び、

その彼は、肘関節の屈曲制限がありました。


「上から行こうかな、それとも下かな」

と言われた後に、おもむろに足関節を触り始めました。


そして2~3分後、


「今、つながった感じがあったのわかった?」

「じゃあ、肘動かしてみて」


なんと、足首にワークをして、

肘の可動域制限が改善されたのです。


しかも、山口さんのすごいところは、

それをマジックにせずに、

ちゃんと医療系の方々にも丁寧に、

納得のいくように説明ができるのです。


そういった、アカデミックなロジカルな思考も、

圧倒的な臨床力も備えていらっしゃるのです。


正直、「うわ、えらいもんを見てしまったな」

と思ったことを覚えています。


山口さんは、今は独立をされて、

神奈川に「セラ・ラボ」を構えられたみたいです。


セラピストの教育にも力を入れてられて、

セミナーも盛んに行われています。


ロルフィングが少し落ち着いたら、

僕も参加してみたいなと考えています。


セラ・ラボのHPはこちら




③ 佐藤博紀さんのシンクスポーツでのセミナー動画


最後は、僕をRolfingの世界に招き入れてくれた、

佐藤博紀さんです。


シンクスポーツさんのセミナーで、

何回か講師をされていて、

先日、「体幹編」が終わったようです。


今までのセミナーの様子は、

YouTube上にアップされていて、

今回のも早速アップされていました。


Rolfingのunit2中などに、

自分のタッチに迷いが生じたら、

すぐにヒロさんの動画を観ます。


もう何回観ましたかね。笑


その動画はこちらから。




自分の芯を持っておられる方々は、

どの方も魅力的です。


今までいろいろなアプローチを見てきましたが、

その都度、自分の芯がぐらぐら揺らぎました。


Rolfingに出会って、

unit2でRolfingを本格的に学び始め、

そしてその後に、

またいろいろなアプローチを見たときに、

揺らいでいない自分がいました。


ただただ「Rolfingをもっと知りたい」

と心から思いました。


まだまだ自分の手が未熟なのはわかっていましたが、

それを何で磨いていけばいいのかが、

とてもはっきりしています。


上記に挙げさせていただいた方々のように、

自分の芯を持って、そしてどんな方とも、

Rolfingを通して関われるように、

がんばっていきたいと思います。




Never Stop Learning.




ですね。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<Boulder, my sweet home. | HOME | 旅から旅へ、旅から日常へ。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/736-552f3b93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。