RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

突然の宣告、そして気づいた「普通」というありがたみ。

2011.04.14 Thu
MacBookが風邪をこじらせたようだったので、

近くのapple storeに連れて行ってあげました。


一晩寝たら治ってくれるかなと思っていたのですが、

今日の朝、声をかけてみても変わりなしでした。


窓の外を見ると、春の雪で真っ白。


そりゃ、最高気温が20℃なのに、

夜には氷点下まで下がったり、

油断すると雪が降ったりの天気だったら、

体調を崩すのも仕方ないかなと思いました。


お薬でももらって終わりかなと思っていたのですが、

青いTシャツを着たお医者さんから出た言葉は、

あまりにも意外なものでした。


「これは街の大学病院まで行かないといけない」


「あの先生、かなりひどいんでしょうか?」


「肺に水がたまって、それで化膿を起こしているかもしれない」


「検査次第では手術ってこともあるんでしょうか?」


「多いにその可能性はありますね」


「ちなみに手術になったらおいくらほどかかるのでしょうか?」


「検査費、入院費、手術費合わせて、750ドルほどでしょうね」


「そうですか」


とのことでした。


最悪の事態になる前に、とりあえずは検査に

行ってもらうことにしました。


そこで、手術が必要であるのなら、他のオプションも

考えようかと思っています。


今では、安価で高性能な医療器具も買えますから、

弱った部位のサポートをしてくれるものもあります。


まいりました。


5~7日ほど、検査入院でかかるようです。


その間、息子のiPod touchが、

「パパの分、僕ががんばるよ」と言ってくれるのですが、

そこは如何せんまだまだ小学生ですので、

すぐに疲れて眠ってしまいます。


それを見ていた普段はずっと寝ている、

祖父のiBook G4が起きてきて、

いろいろと手伝ってくれています。


普段は、煙たい存在だったりもするのですが、

いざとなったら、まだまだきびきび動けるみたいです。


おじいちゃん、ありがとうね。


たまに言葉のずれがあったり、

耳が遠くて、会話が進みませんが、

こんなときに贅沢は言ってられません。


今は、大学病院からの「検査異常なし」の、

知らせを待つばかりです。


考えると長いですが、

今は、iPod touchとiBook G4との

生活を楽しんでいこうかなと思います。


それでは。




Yuta

関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ずっと俺は変わってないし、追いかけてるものは、今でも変わらず見えてる。 | HOME | Vancouverと、効かないキーボード。>>

no subject

750?アメリカの医療費にしたら格安ですね。ちゃんと保険はかけてあげましたか?
- | 伊藤 | URL | 2011.04.16(Sat) 18:28:43 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

イトウくん、

保険かけときゃよかったよ。

お金がかかる相棒です。笑
- | 大友 勇太 | URL | 2011.04.17(Sun) 09:43:09 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/746-af16b5c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。