RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

常に、多分、間を歩いていくんだと思う。

2011.10.10 Mon
少しずつ気温も上がってきて、

ロルフィングの教室として使用しているホテルには、

バカンスをリゾート地で過ごす家族の姿も多くなってきた。

お昼から両親たちは、

日本のに近い、冷えたビールや、

カシャーサというサトウキビからできたお酒に、

氷とライムと砂糖を加えて作るカイピリーニャを

飲んだりして、楽しそうに過ごしてる。

その横の、大きいとは言えないけど、

それなりに遊べそうなプールで、

子供たちがキャッキャとはしゃいでいる。

僕はそれを、昼休みにボーッと眺めたりする。

せっかくのきれいな太陽だから、

T-シャツを脱いで、

汗をかきながら日光浴をする。

一瞬、「どこにいて、何をしてるんだろう?」

って、頭のなかで迷子になったりもする。

「そうだそうだ、ブラジルにいて、

 ロルフィングのトレーニングをしてるんだった」

これから先の、自分の歩く道を想像する。

たくさん時間があるから、

そんなことも考える。

今まで考えていなかったわけではないけど、

想像できて、それが楽しくもなってきた。

僕のいる場所の輪郭が見えてきて、

その景色の中で、僕は笑っている。

大体、そんなことが想像できたら、

少しずつ、旅の終わりを感じる。

もうすぐ、ここを去らなければいけない。

自分の考え方も、

27歳になってから変わってきて、

「落ち着き」とか、「安定」とか、

そんなものがほしくなってきた。

「俺もそれなりに、歳をとってきたんだな」

なんて思う。

これから僕が歩く道は、

なかなか、上の言葉とは交わりくい場所にあって、

それを求め続けるくらいで、

ちょうどバランスがとれるのかもしれない。

でもとりあえずは、

なるべく太陽の下で日光浴して、

真黒に日焼けして日本に帰ろう。

やっぱり、根はミーハーなのだと思う。

でも、それでもいいや、

少しずつ大人になれれば。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<同じ味のラーメン屋。 | HOME | 単語だけ、ワーワー話す。>>

no subject

ども。僕も29歳になって、一緒になりたいと思える彼女ができて、仕事をすることを考えるようになって。。。
落ち着きたい。小さな幸せを感じていたいって思うようになりました。
それに加えて、身体のことをずっと考えていられる人間でありたいと思ってまする。
帰ってきたらセッションよろしく~
p1pyv2S6 | nnoguchi | URL | 2011.10.12(Wed) 05:50:06 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

nnoguchiさん、

中京の時に、「誕生日には威厳がほしい」って言ってたけど、
今は「同じようなことをしてる人」になりたい。

めちゃくちゃうまいショートみたいな守備をしたいわけです。

見る人が見たら、「宮本は簡単にやるよなー」みたいな。笑

そんなロルフィングができるように、がんばって勉強してきます。

コメントありがとうね。
- | 大友 勇太 | URL | 2011.10.12(Wed) 14:11:33 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/797-c2382f21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。