RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

まずあせらずじっくりと

2006.06.21 Wed
「始めた時から体重が5キロも減ったよ。」


月に2回地域の中高年の方が集まって

行っている運動教室の講師をさせて

いただいてから半年以上が過ぎた。


始まってから言い続けてきたことが、

「今の身体のバランスの悪さは、みなさんが何十年

もかけて作ってきたものです。

それを一日二日でどうこうできるわけがありません。

まずはあせらずに地道に続けていきましょう。」

であった。


自分の身体の歴史は20年ぐらいである。

普段からその職業柄っていうか、また働いてはいないけど

自分の身体には気をつけている。

それでもなかなか自分の身体の調子を

コントロールするのは難しい。


ましてや、あまり運動習慣もなく、知識もなく、

身体の歴史も長い参加者の方がコントロールするのは

かなり至難の業である。






変わったことはしない。

ベーシックなことを地道にこつこつと。

月に2回しかないけれど、毎回全力でやってきた。


今日何気なく、冒頭の言葉をいただいた。

自分たちの「熱意」が、少しでも「成果」と

なって表れてきたかなとうれしく思った。


内容は、学生のまだ未熟な知識なので、

正直自信があるわけではない。

けれども、みんなで続けてもらうように

がんばって伝えてきた。


すんごい効果のあることを三日集中してやるよりも、

普通のことでも、3年やる方が明らかに効果はあると

自分では考えている。

続ければ、必ず変わってくる。

「継続は力なり」である。




今日は指導をさせていただきながら、

みなさんの体型、動き、意識を

観察させてもらった。


よく見てみると、今まで気づいていなかったが

すっきりした人、可動域が変わった人、

前よりも目が前向きになってきた人、

小さな変化であるが、少しずつ変わってきている。


小さな変化であるが、偉大な変化であると思う。

意識が自分の深いところまで入ってきていると思う。


ここで調子に乗ってはいけない。


今日も基本は、「あせらずじっくりと」


関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ノミニケーション | HOME | 中1日>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/80-bbc177f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。