RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

これからも苦手なものを、少しずつやっていこうと思うのです。

2011.11.22 Tue
ただいまDetroitにいます。

アメリカです。

みんな、きれいな英語を話します。

ブラジルでは、みんないろんな英語を使っていて、

南米アクセントや、ブリティッシュアクセントに、

日々囲まれていました。

大分、自分の英語は落ち着いてきて、

時間をかけると、少しずつ議論できるようになってきました。

でも、少しアクセントが入ると、

途端に聞こえにくくなってしまいます。

多くの人が、リンガフランカとしての英語だから、

みんな聞きづらいし、話しづらいけど、

みんな一生懸命に話しています。

僕も、少しでも他の人に伝わりやすくなるように、

日本に帰ってからも、

趣味で英語を勉強していこと思います。

このDetroitから日本に戻ると、

もう何年かは海外に行かないと思います。

パスポートはまた、どこに置いたか分からない、

そんなものになることでしょう。

この1年半ほど、英語と向き合って来ましたが、

いまだに、飛行機の「チキンプリーズ」でも、

緊張するほどです。

苦手は苦手です。

でも、だからこそ飽きません。

飽きっぽいのが、僕の性格で、

「どうがんばっても、うまくいかないんだけど、

 なぜか諦めようとは思えない」

というものに、たまに出会います。

ヨガも4~5年やってて、

一応、インストラクターの資格も持ってますが、

苦手です。

あんまりうまくできません。

ロルフィングも、

一応、資格はもらったわけですが、

セッション前には、すごく緊張します。

英語もそうです。

でも、そんなのが長く続くんですよね。

地道に、少しずつうまくなっていく。

50歳くらいになった時でも、

続けていられて、

少しでも上手になっていたら、

何だかうれしい気がします。

文章も、もう少し地に足の着いた、

そんなものを書ければいいのですが、

それも時間がかかります。

まあ、時間はあるので、

気長に続けていくことにします。

日々、精進。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<最高と最低の間ってよりかは、その両方、いっぺんに。 | HOME | Rolferという種類の人間になるまでの、少しの間。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/812-ce7e306a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。