RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ここにいて。

2012.02.11 Sat
まるで数学の問題を解くかのように、

「書きたかったそれ」に出会うために書いていく。

「とく」というくらいだから、

「ほどいていく」とも言えるかもしれない。

少しずつ少しずつ、

「自分の書きたかったこと」が見えてくる。

書き出しには、それは見えず、

ただただ「何かに出会えるかも」という、

強い直感だけがある。

次に何を書けばいいのかはわかっていて、

次にどこへ行けばいいのかもわかってる。

だんだん近づいてくるのがわかる、

「自分の書きたかったこと」への遭遇が。

「そうそうそう」と、

自分の気持ちも高ぶってくる。

自分のしていることは、

ロルフィングだし、ブログを書くことだし、

誰かとお茶をして話をすることだし、

数学の問題を解くことだし、

彫刻を彫ることだし、

旅をすることだし、

自分はどれだっていいし、

どこにいたっていい、

nowhereで、nomanでいい。

だから、いろんなジャンルの人に会うんだし、

家の本棚には、いろんな本が並んでる。

そのどれも自分であったかもしれないし、

どれでもなく、自分はここにいる。

だから僕は、ロルフィングをすることを選んだんだ。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<全うすること。 | HOME | 「こだわる」とは言うけれど。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/833-3166706b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。