RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

感覚ってたくさん書いたら、感覚がなくなった。またそれも、感覚なのか。

2012.03.10 Sat
すごく感覚的な方なので、

大体直感で決めるけど、

最近、直感が鈍っているというか、

からだが感じれていないというか、

判断の後に迷いが生じるときがある。

いや、その判断を好きになれないって感じかな。

「この道を歩こう」って決めたのに、

「本当にいいのかな」ってもやもやしてる。

感覚がいい時は、「これだ!」ってスパっと決まって、

そんで、その道を歩いてる時には、

すごく顔がにやけている。

僕の周りの人たちなら、すぐに「あ、こいつ調子いいな」って、

顔を見ればわかると思う。

セッション中にも、感覚の悪さが出ていて、

Where to goに迷う。

なんだかしっくりくるところがない。

あんまり、勘がよくないこの頃、

これがどういう風に抜けてくるのか興味がある。

何がきっかけになるんだろう。

いや、きっかけなんてないのかな。

調子がよくないんだけど、

その中に発見がありそうな予感で、

ぞくぞくしてる感じ。

わかるかな、この感覚。

旅をしてると、毎日天気がいいわけじゃないわけですよ。

でもね、雨の中で、険しい道を歩いてる時にも、

「この先何かあるな」

ってにおいがしてくる時もあるのです。

ってことは、ある意味直感が冴えているのか。

いずれにせよ、今日も歩ける分だけ歩きます。

見たい景色があるのでね。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<What's Rolfing? | HOME | 春だし、ちょっと動いてみる。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/843-7eede3b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。