RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

また同じことしてる。同じ風が吹いている。

2012.06.15 Fri
中京大時代は、暇があればフィットにいた。

けっこう大きいトレーニングルーム。

そこで一日中、自分でトレーニングしたり、

パーソナルトレーニングセッションしたり、

他の人のトレーニングを見てた。

トレーナーになりたくて中京大に来て、

トレーナーのカリキュラムがないことに気づいて、

サークルに入ってトレーナーの勉強をした。

先生は先輩。

「中京は、待ってても何も学べないから、

 どんどん外に出ていかないといけない」

と先輩に教わった。

トレーナーになりたくて、

本当に全国に行きまくった。

毎週末、東京か大阪にいた。

セミナーに参加したり、

トレーナーの専門雑誌に載ってる人に直接連絡して、

会いに行ったりしていた。

そんなことしてトレーナーの勉強してたけど、

次第に、自分のしたいことは「トレーニング」だと思ってきた。

だから、フィットには毎日いた。

何か本に書いてるトレーニングがあったら、

実際にやってみて、いけそうだったらパーソナルセッションでやってみて、

特に友岡和彦さんのトレーニングはやりまくった。

少しずつ、自分の軸もできてきて、

そうなると、フィットでトレーニングをしている、

いろんな部活の選手の動きを見た。

ずっと見てた。

「何であんなグリップでやるんだろう」

「何であそこで止めるんだろう」

「あれ何のトレーニングだろう」

気づいたら、授業もほとんど出ずに、

ただただトレーニングしてる動きを見て、

そんで気づいたら自分で動いたりしてた。

おかげで、本当にいろんなトレーニングをした。

スクワットだけでも、

足をくっつけて、フルスクワットしたり、

片足に台に乗せてスクワットしたり、

左右でプレートの重さを変えたり。

スクワットを見るだけで、どんな動きをする人なのかも、

なんとなくわかるようになった。

今ではプロで活躍してる人とも、

オリンピック、ワールドカップに出場してる人とも、

トレーニングした。

ただただ楽しくて、その人たちに少しでも上に行ってもらいたくて、

一緒の時間を過ごした。

あの頃は、時間の制限なんてほとんどないから、

6時間以上のトレーニングもよくあった。

お金ももらってないから、

純粋に楽しめた。

大事なことは、全てあそこで学んだ気がする。

自分では、そんな過程の中で、

自然に身についたり、

身につけなければいけないことがあって、

それは、他の人にはとても時間がかかったり、

時間をかけてもわからないことが多いことも、

なんとなくわかってきた。

けど、選手と自分との間にこそ、

見つけるべき真実があって、

それがいわゆるトレーニングで言われてる真実とは違っていて、

その真実こそ信じるべきなんだと気づくのには、

なかなか時間がかかった。

いろんなことを、いろんな人に言われた。

その時は、悔しいなと思ったけど、

今思うとごもっともだし、

それがないと、今の自分もないと思う。

そのおかげで、僕には見える世界ある。

今、ロルフィングが楽しい。

クライアントさんとじっくり話して、

からだのこと考えていく。

「知り合いに、からだが変わったと言われた」

と目を輝かせながら言ってくれる。

うれしいなと思う。

そして、「またあの時の時間を過ごしているんだ」

と思う。

ちょっと回り道はしたけど、

また、人と向き合って、

からだを使って、一緒に真剣に悩む。

大学の頃と、同じことをまだしてる。

いろいろ経験しても、人間はそこそこ変わらないみたいだ。

気づいたら、同じような風がまた吹いている。




Yuta
関連記事
スポンサーサイト


Category:大友 勇太 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<わかりにくさの効用。 | HOME | 大きな流れの中にあって。>>

no subject

そういえば、私も一回、中京のジムでみてもらったことあるよね。懐かしい。

元気ですか?わたしは元気です。
薬の副作用で太ってしまって体は重いけど、ジムに通い始めて汗をかくようにしているよ。

ロルフィングってさ、受ける方は水着とかそれぐらい肌を露出させる服装でないといけないの?前に一度セッションを受けたことがあるんだけど、その服装がネックなんだよなぁ。あと、セッション全部受けないとあまり効果ないのかな?マンツーマンで丁寧にやってくれるとはいえ、全部やるにはかなりのお値段になるよね。

というのをロルフィングと聞くたび思ってます。

KtxuGHFA | MARiKO | URL | 2012.06.15(Fri) 09:17:23 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

MARiKO、

コメントありがと。

懐かしいね。
いろいろ話したね。

俺は元気にロルフィングしてます。

今はね、普通の服装でロルフィングしてるよ。
肌を露出して受けてる人はいないかな。
やっぱり抵抗ある人がほとんどだと思うからさ。

それと、10シリーズじゃなくて、単発のセッションもしてるよ。

詳しいことはメールでもするよ。

- | 大友 勇太 | URL | 2012.06.15(Fri) 19:54:54 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/863-4d5b4703

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。