RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

年下の男の子♪

2006.07.08 Sat
「本当にお前はすごいと思うわ。」


CCCAでは月に一度、外部講師をお招きして

「月例講演会」というものを行っています。


CCCAにはAT、S&Cだけでなく、PT、学校の先生、

鍼灸師を目指す人、さらには現役の選手まで

いろいろな人が集まっています。


けど、この「トレーナー」という世界は、

上に挙げた以上にもっともっと多岐にわたります。


そういうことで、なかなか自分の将来が

イメージできていない人もいます。


そういう人のためにも、AT、S&Cに限らずに、

様々な分野の方に月例講演会に来ていただいています。






昨日の最後にちょこっと登場した人は、

今日の月例講演会の外部講師を依頼した人です。


「あいつ」と書いていたので、もうお気づきかも

しれませんが、僕よりも年下です。

月例講演会史上、最年少記録です。


なぜ、その人を呼ぶに至ったかを

今から説明したいと思います。





そいつとの出会いは、今から2年ぐらい前の夏でした。


1年生の夏休みは遊んだので、2年生の夏は

何かしてやろうと思っていました。


ある日、たまたまパソコンをいじっていたら、

「アメリカでのワークショップ」の文字が、

目に飛び込んできました。


元々アメリカには興味があったので、

こんなものがあるんだなとノリで行くことにしました。笑


消極的なので、こういう勢いをつけないと、

絶対に決断をしません。


ということで、2年の夏はアメリカに行くことしました。



大学2年ということもあり、自分が最年少の

参加者だと思っていました。


しかし、明らかに自分と同じくらいの年の

人がいました。


話してみると、なんと自分より一個下!

しかも東北出身!!

一気に仲良くなりました。


部屋も一緒で、夜にはまじめなことも、

女の子のこともいっぱい話しました。



ここまでだと、「なんでこいつが月例?」

と思われるかもしれませんが、

このアメリカでのワークショップ中、

一個下との知識、技術の差に驚かされました。


「東京の専門学校生はこれぐらいのレベルなのか…

まだ勉強を始めて半年もたってないのに…」


自分でも大学1年生で結構勉強したつもりでしたが、

まさに「井の中の蛙」だったなと恥ずかしくなりました。



こいつはもちろん「トレーナー」としての

腕前はもちろんのこと、礼儀もしっかりしているし、

考え方もしっかりしているし、

要は、「大成するオーラ」が見えたんです。


負けず嫌いの自分が、初めて、素直に

尊敬できる年下でした。



このまだ若いのにあふれ出すパワーを、

CCCAの人にも感じてほしいと思い、

こいつを月例に呼ぶことにしました。






肝心の月例は、いろいろなことを話してくれて、

また勉強させてもらいました。


月例が終わった後にも、学校でそいつと後輩たちと話し、

その中の何人かでパフェなんて食べながら話をしました。


そして、夜は、東北人といったら忘れちゃならない

「お酒」♪


いつも二人で会った時には飲んでいるのですが、

今日もそのコースでいくことにしました。



本当は、月例も大事ですが、こういう飲み会に

どんどん後輩たちが来てほしいなって

思っていたのですが、伝えることができずに、

来てくれたのは、これまた東北の後輩が一人だけでした。


普段から気づいていても、あえて、いろいろ

口を出さずにしている自分なのですが、

年下のこいつは、さすが激戦区東京で

もまれてきただけあって、かなりするどく

CCCAから唯一来てくれた後輩に指摘していました。


さすがの後輩も、そのするどい攻撃にはたじたじでした。

本人にはかなりきつかったかもしれませんが、

俺から見ていたら、するどい中にも、

すごくやさしさを感じました。


がんばれよ!後輩!



その後は、バイトで会いたいのに来れなかった

自分と同学年の二人が合流して、ラーメン食べに行きました。




飲んだりしているときは、東北なまりの激しい

おもしろい兄ちゃんなんだけど、

話がひとたび「トレーナー」の話になると、

真剣にずっといろいろ喋り始める。


こういうギャップに惹かれているかもしれません。




早速、家に帰ってきたら、「トレーナーモード」

に入っていました。


今日も一日が終わらないかも…笑


本当に俺もこいつも好きだよな~。

(トレーナーのことがですよ。)

関連記事
スポンサーサイト
Category:大友 勇太 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『SAQ男?』 | HOME | 二日酔ってる暇じゃない!!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://ccca.blog61.fc2.com/tb.php/97-346a2368

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。